最新のトラックバック
楓の ネギま!ニュース ..
from 楓の箱リロLive対戦日記
ネギま!関連サイト巡回(..
from ネギま!部屋(楊さんのページ..
第69回優駿牝馬(オーク..
from 競馬雑記
お兄ちゃんの無念を晴らす..
from 不定期更新のスポーツニュース
【回顧】オークス・東海S
from 三連単を当ててみたいブログ
2歳女王が樫の舞台で再び..
from いちご一恵の勝ち馬日和
G? オークス 当たりま..
from お地蔵さまの寄り道
【きっどさんのG?反省会..
from しっとう?岩田亜矢那
[36、37連敗]ひなげ..
from 連敗爆進王の競馬放浪記
第69回 優駿牝馬の予想結果
from アミューズエイド
検索
ライフログ
京都記念
◎ トウショウナイト
○ ダークメッセージ
▲ ヴィータローザ
△ ドリームパスポート
△ サンバレンティン
△ アドマイヤフジ



楽しかった二回京都も今週でおしまい。
こんなに内がボロボロになったのってホントいつ以来でしょうね。
明日も天気イマイチくさいですし、今開催を象徴するようなレースになりそうな予感。

本命はトウショウナイト
毎年このレースに出てきては好走していますが、
今年は更に条件が向いているのではないかと思います。
AJCCで見せた外を押して押して伸びてくる競馬、今の京都のイメージにドンピシャ。
一度好調期に入ったら信頼していい馬だとも思いますし、まず好勝負でしょう。

対抗はダークメッセージにしました。
ダンス産駒はこのレースあんまり良くないみたいですが、
馬場が変わればくる馬も変わって当然ですよね。
外差し馬場は長く脚をつかえるこの馬にとっては絶好。
ジョッキーが上手く乗ってくれさえすれば、アタマまであってもおかしくないかと。

単穴は休み明け大得意のヴィータローザ
この馬も後ろから大外ズドンをひとつの勝ちパターンにしている馬。
小牧が小細工せずに思い切った競馬をしてくれればと思います。

以上三頭、完全に適性に重きを置いて選んだわけですが、
他にもう一頭、間違いなくここ向きだろうというのがサンバレンティン。
距離もありますし、馬券圏内までというのはイメージしづらいのですが、
時計が要らないというのはこの馬にとっては大きいですし、極端な競馬を期待。

ドリパスとアドマイヤフジはどんな競馬をするかにもよりますが。
特にアドマイヤフジ、枠もいいんだから今回は後ろから差す競馬でいいのでは。
あまりに上手くいきすぎた前走に味を占めていないことを祈るw


消した組みでまず言及しなければいけないのは、ウオッカでしょう。
このブログでは何度も何度も言っていますが、この馬は時計勝負に特化した馬です。
スローだろうがハイペースだろうが、道中ゆるもうがワンペースだろうが、
とにかく全体の時計さえ速ければ、安定した脚を使える馬です。
・・今の京都で求められる適性とは真逆だとは思いませんか?
もちろん強い馬ですし、大外から流れに乗れればとは思いますが、
人気確実のココでこの馬に回す金なんて、僕には百円たりともありません。

続いてアドマイヤオーラ。
人気でしょうが、こんなスローでしか走ったことない馬をどうして信用できるのか。
復帰後の二戦も、言ってしまえば三歳春の延長のようなゆるーいレースでしたし、
ここでいきなり古馬のタイトなペースに適応できるとは思えないんですよね。
とりあえずはお手並み拝見、というところですが、どうかなぁ。



東はカレイジャスミンで。

[PR]
# by supermanchang | 2008-02-22 16:28 | 競馬 予想
ダイヤモンドS結果
1△アドマイヤモナーク
2  コンラッド
3  レーザーズエッジ
4◎エーシンダードマン
5  マンハッタンスカイ



アドマイヤモナークが格の違いを見せつけて圧勝。
ていうか、他のレベルがあまりにも低いんではないか疑惑がw
時計が速かった昨年、一昨年より三秒程も遅い時計での走破ですし、
今の東京の馬場状態を考えるとかなり不満な一戦でした。
まあ、この馬は円熟期と言えるでしょうし、天皇賞でも一応注意は必要か。

レーザーズエッジは人気の盲点でしたね。
昨夏の北海道の条件戦でホクトスルタンの二着があり、
マンハッタンスカイあたりとは実力差なし、と見るべきだったかも。

ダンスインザダーク産駒は二頭とも好走。来年以降も特注でしょう。
ただ、今年に限っては双頭とも他のメンバーの低調さに助けられたかな。
コンラッドは勝春の好騎乗、ダードマンは展開バッチリだったのに、
という感じで、どちらも重賞級というにはかなり抵抗がありんす。

あと、言及しておきたいのはトウカイワイルドでしょうか。
もう少しこらえられていればこの馬の出番だったと思うのですが、残念。
ウチパクはまだまだ超長距離の経験も足りないでしょうし、しばらくやや軽視でいいかも。


馬券は当然大ハズレ。
きさらぎ賞もポカやっちゃったし、今週はいいとこなしでした。

投資 : 1,000円
回収 : 0円

年間投資 : 13,300円
年間回収 : 15,010円
年間回収率 : 113パーセント
年間的中数 : 4/10


来週はいよいよフェブラリーS、現地に見に行こうかなー。
なんつって、土曜の京都記念の方が楽しみだったりしますがw



どうせならウオッカもフェブラリーつかえばいいのにねw

[PR]
# by supermanchang | 2008-02-17 17:05 | 競馬 結果
ダイヤモンドS
◎ エーシンダードマン
○ ラムタラプリンス
▲ エフティイカロス
△ アドマイヤモナーク
△ ブラックアルタイル

× トウカイワイルド



先週、先々週のすったもんだも何のその、東京は時計速いですねぇ。
まあ、ダイヤモンドSは伝統の長距離戦、あんま考慮しなくていい気もしますが。

本命はエーシンダードマンです。ダンスというだけでw
ホントはダークメッセージが出ていればそっちを本命にしたかったのですが、
出ないというなら仕方がない。コンラッドなんて買うくらいなら断然こっちでしょ。
菊花賞みたく流れがドンピシャ向いてくれれば、そこそこやるのでは。
そんで春天で穴人気してぶっ飛ぶ、っていうのが理想でえすw

次にこのレースのもうひとつの定石、軽ハンデ馬からラムタラプリンス
ていうか、どうしてこの馬がダードマンやミストラルと二キロも違うんでしょうね。
ラムタラらしい、厳しい流れのなかでのしぶとい末脚を期待したいです。

あと、半信半疑ですがエフティイカロスを。
基本的にスタミナはあるタイプだと思うのですが、
なーんか去年のセントライトの不甲斐なさが気にかかるというか。
万が一ふざけろってくらい人気高騰したら入れ替えも考えますが、
とりあえずは重視してみようかな、と思っています。

以下、アドマイヤモナークとブラックアルタイルを押さえ。
モナークはローテきついけど、このメンバーで恥ずかしいレースはできない。
ブラックアルタイルは勢いのあるうちは馬鹿にしてはいけないかな、と。


迷ったのはトウカイワイルド。
ハンデも手頃だし、展開さえはまればとは思うのですが・・。
ノリあたりが乗ってくれるのなら喜んで押さえるんですけどねw

ミストラルクルーズはそのノリが騎乗しますが、能力的にどうかと。
マンハッタンスカイはスタミナ問われた菊で負けすぎ。人気になるだろうし。
コンラッドは今更買う気になんてとても。きたら来年からダンスは全部押さえますw



京都はヤマニンキングリーとかどうでしょ?

[PR]
# by supermanchang | 2008-02-16 16:25 | 競馬 予想
シルクロードS結果
1▲ファイングレイン
2  コパノフウジン
3  ステキシンスケクン
4  リキアイタイカン
5△サイキョウワールド



うーん、イメージ通りのレースだったのですが、ヒモが予想外すぎ。
ステキシンスケクンはまだわかるんですけど、ここでコパノフウジンとは。
どうせ前に行ってマーチャンと一緒に撃沈だろうと思っていたのですがねぇ。
ぶっちゃけて言うと、一番最初に消した馬ですw

しかし勝ったのはファイングレイン。
荒れ放題の馬場で外から全馬まとめて、という派手な勝ち方でした。
これは馬場が荒れたら高松宮でも買わないわけにはいかないでしょうね。

他で目を引くのは、やはり四着のリキアイタイカン。
時計のかかる馬場を外から、というのはこの馬の絶対的な得意パターンですし、
それを考えれば納得は納得なのですが、偉いよなぁ。

アストンマーチャン、テイエムノブシオーあたりは仕方ないでしょう。
先行勢があまりゴチャゴチャしてないのを見たときは少し不安になりましたが、
ペースも速かったようですし、これでくるようだったら怪物ですよ。
アストンマーチャンはまた早熟説が再燃するのでしょうが、
僕はこの馬、絶対に時計が速い馬場の方がいいと思っているので、
野芝で走るときにまた注目したいと思います。馬場次第では当然高松宮でも。

さて、ここからは印をつけた馬たちの大反省会w
サイキョウワールド、プリンセスルシータ、ペールギュント、
それから本命アグネスラズベリ、お前らがこの展開で走らんでどーすんの!
特にペールギュント、色気出して前にとりついてる場合じゃないっての。
ルメール騎乗がここで裏目に出るとはなぁ、トホホ。

あとはアイルラヴァゲインか。この馬はホントによーわからん。
マーチャンやノブシオーと同様、仕方がないことは仕方がないんだけど、
それにしたって負けすぎにも程があるというか。


馬券は当たり前ですが大ハズレです。

投資 : 1,500円
回収 : 0円

年間投資 : 12,300円
年間回収 : 15,010円
年間回収率 : 122パーセント
年間的中数 : 4/9


あ、このシルクロードSの予想の項から、×印というのを採用し始めたのですが、
結果欄では、買い目に加えた場合のみ印を打つことにします。



明日はサダムイダテンと心中予定。

[PR]
# by supermanchang | 2008-02-10 16:15 | 競馬 結果
シルクロードS
いやー、京都えらい天気でしたね。
中止もやむなしだけど、エルフィンSは見たかったなぁ。
ポルトフィーノは今の京都の馬場カラッ下手な可能性あると思ってたので
きれーにコケてくれないかなーと楽しみにしていたのですがw


◎アグネスラズベリ
○ペールギュント
▲ファイングレイン
△プリンセスルシータ
△サイキョウワールド
△アイルラヴァゲイン

×テイエムノブシオー
×ステキシンスケクン




本命はアグネスラズベリ
理由は簡単、時計がかかりそうだから。
ビーナスラインなんかもほとんど同じような感じでしたが、
とにかく狙いは夏の北海道と冬の洋芝。わかりやすくていい奴です。
京都の場合、冬だろうとなんだろうと時計速いときは速いんですけど、
今の馬場はドンピシャでしょう。まとめてブッコ抜いてほしいところ。

対抗はペールギュント
もう少し外の方が競馬しやすいかな、とは思いますが、
前がつぶれるならこの馬の出番が無いわけがない。
実力は文句なし、ルメールの手綱捌きに期待したいです。

単穴にファイングレイン
前走で見せた豪脚が再びつかえるかは疑問ですが、
一度あの脚を見てしまうと、やっぱり買いたくなってしまいますねw
マイル以上での実績もあり重い馬場で差すためのスタミナも十分。
最内で上手く波に乗れるかが心配ではありますが、良い走りをみせてくれるのでは。

以下、プリンセスルシータ、サイキョウワールド、アイルラヴァゲインまで。
プリンセスルシータは短距離の前崩れなら軽量サンデー牝馬だろ、と。
サイキョウワールドも流れ向けばいい脚をつかう馬。勝ち切れる決め手を持っています。
アイルラヴァゲインはイマイチよくわからんのですが、能力が違う馬。

印をつけるか悩んだのは、ノブシオーとシンスケクン。
前者は時計のかかる馬場での穴屋さんですが、さすがにここではなぁ。
後者は脚質転換が成功したっぽい感じですが、どうにも魅力に欠ける。人気だろうし。


とにかくアストンマーチャンとクールシャローンがヘタってくれないと話になりません。
東のメインがさっぱりわからないので、こちらだけでも当てておきたいところです。
大体、ここ何年も全然頭数揃わなかったのにいきなりフルゲートってさぁw
一応サダムイダテン流しでいく予定ですが、どうしたものか。



ついでに小倉大賞典の回顧もココで。

1◎アサカディフィート
2  マルカシェンク
3△シルクネクサス
4○ワンダースティーヴ
5▲ニルヴァーナ


思った通りの展開で、思った通りにアサカディフィートが脚を伸ばしてきました。
前走のようにスローにならなきゃ、この時期は当然に走ってくる馬ですからね。
また一息入れて、秋に元気な姿を見せてほしいものです。

マルカシェンクは中団から早めに進出して二着確保。
器用に脚をつかえるようになってきた証拠ですし、レベルアップしたと言っていいかと。
目標がどこなのかわからん馬ですが、少なくとももうオープン程度では崩れないかも。

シルクネクサスは外からよく伸びましたね。
あまりにも使い詰めで毎回取捨に悩むのですが、要らぬ心配なのかなぁ。
何にせよ、今回は走る条件であるのは間違いありませんでした。
ワンダースティーヴ、ニルヴァーナは及第点ですかね。

で、馬券なんですけど、スイマセン、馬連ひっかけました。。。
印馬からシルクネクサスを引いた五頭ボックスと、本命からのチョイ流しでした。
どうしてもマルカシェンクとマイネルフォーグを押さえたくなってしまいましてハイ。

投資 : 1,300円
回収 : 2,450円

年間投資 : 10,800円
年間回収 : 15,010円
年間回収率 : 139パーセント
年間的中数 : 4/8


僕の予想に丸乗りして馬券を買っている方など居ないとは思いますが、
印を晒している以上あまり好ましいことではないので、
今回からちょっと印の打ち方を改善しています。
×印の馬は、現時点では買い目に入れてないけど、
もしかしたら翻意するかも、という程度に考えている馬です。
今後も、よりわかりやすく読んでいただけるよう精進して参りますので、
どうぞ変わらぬご愛顧を、よろしくお願いいたします。



まさか明日まで中止とかはないよね。関西だし。

[PR]
# by supermanchang | 2008-02-09 17:33 | 競馬 予想
小倉大賞典
◎ アサカディフィート
○ ワンダースティーヴ
▲ ニルヴァーナ
△ フィールドベアー
   ピカレスクコート
   シルクネクサス



本命はアサカディフィート
前走はスローの前残りで、脚を伸ばすも届かず七着まででしたが、
あの展開であそこまで走れれば十分。力落ちはないはずです。
淀みない流れになりがちなレースですし、前進があって当然でしょう。
どうせ今回も人気ないでしょうし、おいしい馬券にありつきたいところ。

ワンダースティーヴは前走良い競馬。
先週の悪天候が尾を引いて時計がかかるようであれば
先行馬のなかで一番妙味があるのはどう考えてもこの馬でしょう。
しかし同じ準オープン卒業組なのに、このニルヴァーナとの斤量差は一体w

で、単穴がそのニルヴァーナ
サンデー不振のレースですが、馬力型っぽいこの馬なら問題なさそう。
ハンデの関係でワンダースティーヴを上に置きましたが、
脚のつかいどころさえ間違えなければこの馬の方が強いと思います。
先につなげる意味でも、何とか好走してほしいものです。

以下、フィールドベアー、ピカレスクコート、シルクネクサスまで。
フィールドベアーは夏の北海道で実績を残してきた馬。冬は向くでしょう。
ピカレスクコートは近走不振も、時計がかかりそうなここなら。ペリエも魅力的。
シルクネクサスは切りきれず。いい加減休んだら?w

迷ったのはマイネルフォーグ。
馬場は向くとみて間違いないでしょうが、距離がなぁ。
絶好の狙いどころだと思っていた福島記念がさっぱりだったし、
この微妙な距離とハンデがどう影響するのか、よくわかりません。
もしかしたらシルクネクサスとチェンジするかもしれません。

マルカシェンクは軽すぎる印象。脚質転換で不気味ではあるが。
ディアデラノビアもタフな馬場が疑問。これできたら偉すぎる。
ヒシカツリーダーは久しぶりの芝で未知数だが、これできたら他の立つ瀬がない。
オースミダイドウは成長力に疑問。叩き二走目以外に良い材料があるのか。


明日はココよりも、東京の障害を厚く買いたいと思っています。
ここ二走の中山での惨敗で、ミヤビペルセウスの人気がどれだけ下がっているのか。



中舘さんおねあいしゃす!

[PR]
# by supermanchang | 2008-02-08 13:15 | 競馬 予想
ジーワンジョッキー4 2007 プレイ日記リスト
ジーワンジョッキー4の新年度版ですが、現三歳世代の追加だけでなく
レースの流れやサマージョッキーシリーズなど、色々と変更点が見受けられます。
詳しくは別記事で書いてますが、個人的には前作より満足度は上かな、と思っております。


以下、プレイ日記になります。
モードはEXTRA、2000年相沢厩舎スタートです。

ジーワンジョッキー4 2007 プレイ日記vol.1
ジーワンジョッキー4 2007 プレイ日記vol.2
ジーワンジョッキー4 2007 プレイ日記vol.3
ジーワンジョッキー4 2007 プレイ日記vol.4
ジーワンジョッキー4 2007 プレイ日記vol.5
ジーワンジョッキー4 2007 プレイ日記vol.6
ジーワンジョッキー4 2007 プレイ日記vol.7
ジーワンジョッキー4 2007 プレイ日記vol.8
ジーワンジョッキー4 2007 プレイ日記vol.9
ジーワンジョッキー4 2007 プレイ日記vol.10
ジーワンジョッキー4 2007 プレイ日記vol.11
ジーワンジョッキー4 2007 プレイ日記vol.12
ジーワンジョッキー4 2007 プレイ日記vol.13
ジーワンジョッキー4 2007 プレイ日記vol.14
ジーワンジョッキー4 2007 プレイ日記vol.15






基本的には以下のようなマイルールを設けてプレイしています。

・他にどんなに強い馬の依頼がきてもお手馬優先
・志願はせずに、依頼がきた馬のみ乗る
・栗東所属なので、できるだけ関西で、関西馬に乗る
・好きな馬には、どんなに能力が落ちても乗り続ける
・能力値90以上の馬は海外へ


めんどくさくて次走予定なども変えずにプレイするので
なかなか思い通りに乗れないことも多いですが、出来る限り守って。
[PR]
# by supermanchang | 2008-02-07 20:30 | ジーワンジョッキー4 2007
ジーワンジョッキー4 2007 プレイ日記vol.15
【15年目成績】

中央  191-72-62-201
勝率  0.363
連対率 0.500

障害  22-2-2-4
勝率  0.733
連対率 0.800

GⅠ勝利数 : 10
重賞勝利数 : 42

受賞 : 騎手大賞、最多勝利障害騎手、WSJS


【15年目終了時点通算成績】

ランク : トップ

中央平地 1662-924-692-2726
勝率    0.277
連対率   0.431

中央障害 205-43-40-80
勝率    0.557
連対率   0.674

地方    67-43-32-162
勝率    0.220
連対率   0.362

海外    91-90-59-436
勝率    0.135
連対率   0.268

初勝利 : 3歳500万下(コスモフライト)
障害初勝利 : 障害未勝利(ブレーブテンダー)
重賞初勝利 : チューリップ賞(キョウワノコイビト)
GⅠ初勝利 : 朝日杯FS(サクラプレジデント)
地方重賞・GⅠ初勝利 : 全日本2歳優駿(サイレントディール)
障害重賞初勝利 : 東京ハイジャンプ(ブランディス)
障害GⅠ初勝利 : 中山大障害(テイエムドラゴン)
海外重賞・GⅠ初勝利 : メトロポリタンハンデ(アフリートアレックス)


うーん、普通に乗るの飽きてきましたw
そろそろ目先を変えてプレイしようかなー、と。
とりあえず16年目は、お手馬無視志願しまくりでどれだけ勝てるかに挑戦します。
リスタートはなしですが、とりあえず300勝を目指して。できれば400勝。
それが終わったら、いよいよ育成馬にチャレンジ。楽しみです。

そんなわけで、15年目はやる気があまりせず、成績もイマイチ。
大体、アイネスフウジンとダイタクヘリオスに乗る時に
いっつも大外とか雨とか、いちいちテンション下げてくれちゃってもうねぇw
今作は逃げ馬に乗るのが楽しいのですが、タイム出ないと面白くないよう。
[PR]
# by supermanchang | 2008-02-07 18:34 | ジーワンジョッキー4 2007
京都牝馬S結果
1△アドマイヤキッス
2▲ザレマ
3◎キストゥへヴン
4△ブルーメンブラッド
5  ローブデコルテ



アドマイヤキッスが出負けもものともせず久しぶりの重賞制覇。
力が違うのはもちろんですが、馬場をこなせたというのが大きかったかなと。
母父ジェイドロバリーという血統の字面だけ見れば納得できますが、
これまで何度となく速い時計で走破してきた馬だけに。
最近少しギアが重くなってきたように感じるのでヴィクトリアは不安ですが、
今後とも注意が必要な馬であると言えるでしょう。

ザレマは積極策からしぶとく粘って二着確保。
カタマチは馬場が合わなかったのか後方からでしたが、
こちらは全く問題なさそうな感じで、期待通りの競馬をしてくれました。
しかしこの馬はなかなか人気しない馬ですね。
ターコイズでもカタマチに先着してるのにこの扱いは泣けるw

自信の本命キストゥへヴンは残念ながら三着まで。
スイートスポットの狭い馬で、今回はわりかしいい流れだったんですけどね。
目論見通り馬場もこなしてくれましたし、まあ納得は納得かな。
とりあえず春の狙い目は去年四着したヴィクトリアマイル。
それまでに厳しめのレースをつかって惨敗してくれたらいいなぁw

ブルーメンブラッドは外枠から後手に回らざるを得ない流れ。
いくら外の方が良いといっても、さすがにあそこからでは届きませんよね。
まあ、この敗戦で見限るべきではないですし、また改めて、ですね。
しかし、ルメールは京都のマイルってあんま得意じゃないのかなぁ。

五着のローブデコルテには驚かされました。
まさか58キロで掲示板に載るとは夢にも思っていなかったので。
重馬場も洋芝も本質的には合っていないと思いますし、
暖かくなってからの活躍に期待したいところです。

コスモマーベラスは前に行ききれず。斤量がこたえたか。
アンブロワーズも同じく斤量か。ここ最近ずっと軽かったし。
ランペイアは出負けからおっつけて最後力尽く。この馬思ってたより強いかも。


馬券は馬連が当たり。
土曜の東京新聞杯の分と合わせた収支は以下の通り。


投資 : 2,500円
回収 : 3,060円

年間投資 : 9,500円
年間回収 : 12,560円
年間回収率 : 132パーセント
年間的中数 : 3/7



ミクシィの日記には書いたのですが、
東京新聞杯は印馬からエイシンデピュティを抜かした五頭ボックスを買いました。
基本的に買い目を変更する際にはミクシィの方に書くことが多いので、
アカウントお持ちの方は気が向いた時にでもチェックしてくれると嬉しいです。



しかし東京、すごい雪だったな・・・。

[PR]
# by supermanchang | 2008-02-03 16:28 | 競馬 結果
京都牝馬S
東京新聞杯は完全に展開読み違え。悔しくもなんともないです。
しかし去年の富士Sから連チャンで淀みのない流れってのはなぁ。
いよいよサンデーもいなくなってきたし、これが東京マイルのトレンドとなるか。
とりあえずローレルゲレイロは安田で特注、と今から言ってみるw


◎ キストゥへヴン
○ コスモマーベラス
▲ ザレマ
△ カタマチボタン
   ブルーメンブラッド
   アドマイヤキッス



単純に能力を買ってキストゥへヴンを本命に。
55キロで走るのは去年のヴィクトリアマイル以来。
大きい馬ではないので、ダイレクトに響くと思うんですよね。
意外と融通も利く馬ですし、馬場が渋ってもさほどマイナスではないはず。
どんな競馬になってもとにかく結果を出してほしいです。

コスモマーベラスは外枠がちと不安も先行勢のなかではピカイチか。
近走をみても衰えは感じられませんし、初重賞も十分考えられるかと。

以下、まずダンス二騎を重視。
両馬とも切れないのでしっかり先行してくれることが条件ですが、
京都内回りの時計のかかる馬場は向きそうな印象です。
コース替わり初週ですし、どちらかでいいから馬券に絡んでこないかなぁ。

ブルーメンはルメールが強気の競馬をしてきたら怖いので。
アドマイヤキッスはいい加減切りたいけど、さすがにここでは一枚上か。
他で少し悩んだのがランペイアとアンブロワーズですが、
前者は今の馬場では切れ味が活かしきれなさそうで、
後者は斤量が厳しいかも。きたら褒めるしかないでしょ。


一応印は打ちましたが、明日の馬場次第ではちょっといじりたい気も。
土曜も相変わらず時計がかかっていましたし、例年とは違う展開になるかも。



根岸Sはわかんねス。リミットでいいんじゃない?w

[PR]
# by supermanchang | 2008-02-02 16:41 | 競馬 予想
トップ

アニゲ中心のいかんともしがたいブログですが、お暇つぶしにでもなれば。コメント、トラバ歓迎ですー。
by supermanchang
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク&コンタクト
【mixi】

mixi

マイミク申請等お気軽にどうぞー。


人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧