最新のトラックバック
楓の ネギま!ニュース ..
from 楓の箱リロLive対戦日記
ネギま!関連サイト巡回(..
from ネギま!部屋(楊さんのページ..
第69回優駿牝馬(オーク..
from 競馬雑記
お兄ちゃんの無念を晴らす..
from 不定期更新のスポーツニュース
【回顧】オークス・東海S
from 三連単を当ててみたいブログ
2歳女王が樫の舞台で再び..
from いちご一恵の勝ち馬日和
G? オークス 当たりま..
from お地蔵さまの寄り道
【きっどさんのG?反省会..
from しっとう?岩田亜矢那
[36、37連敗]ひなげ..
from 連敗爆進王の競馬放浪記
第69回 優駿牝馬の予想結果
from アミューズエイド
検索
ライフログ
<   2006年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧
ジーワンジョッキー4 2006 プレイ日記vol.7
一流昇格時点(15年目2月3週)通算成績

中央平地 588-414-301-1525
勝率    0.208
連帯率   0.354

中央障害 80-21-17-54
勝率    0.465
連帯率   0.587

地方    16-11-8-31
勝率    0.242
連帯率   0.409


今までの主なお手馬

【引退馬】
・ライフタテヤマ(GⅠ7勝)
・オサイチジョージ(皐月賞)
・ダイイチルビー(GⅠ3勝)
・メジログッテン(中山大障害)
・ウイニングチケット(皐月賞、ダービー)
・シンコウラブリイ(GⅠ5勝)
・ベガ(オークス)
【現役馬】
・トーヨーリファール(GⅠ5勝)
・エアグルーヴ(エリ女、有馬)
・ジェニュイン(皐月賞)
・ストーンステッパー(JBCスプリント)
・フラワーパーク(スプリンターズS)



ハイ、やっとこさ一流です。
小鈴との勝負から半年かかりましたよ。

この間の最強お手馬といえば、何といってもエアグルーヴ。
97年になってローレルやトップガンなどの凶悪なライバルが衰えたり居なく
なったりしたので、取りこぼさないようにGⅠをガンガン勝っていきたいところです。
牝馬三冠でファイトガリバーの鬼脚に屈し続けた無念を晴らす!

・・・ていうか、そろそろこの追い込み馬至上主義に嫌気が差してきたw
[PR]
by supermanchang | 2006-11-30 03:32 | ジーワンジョッキー4 2006
ジャパンカップ&ジャパンカップダート結果
【ジャパンカップ】

1◎ディープインパクト
2  ドリームパスポート
3△ウィジャボード
4  コスモバルク
5  フサイチパンドラ



ディープインパクト、強いすね!
凱旋門賞のうっぷんを晴らす、素晴らしい快勝劇でした。
来年も走ってくれたらいいのになぁ。あと一戦かと思うと寂しくなってきます。

まあ、ディープが強いのは今更言うまでもないことですが、
今回走りを見て、いよいよもって実力を認めなければならないなと思ったのがドリパス。
今回みたいな馬場と展開で好位差しができるんだったら、
もうほとんど大崩れはしないとみていいのではないかと思います。
今年の牡馬クラシック、この馬をフジキセキだからといって
無印にし続けてえらい目にあいましたが、次は買ってみようかと。

多分買うと来ないんだろうなぁ・・・。


一番解せないというか、がっかりなのがメイショウサムソンの凡走。
もうちょっと前につけないことにはどうにもならないのでは。
なんかこのままでは有馬でドリパスに負けたりとかしそうな悪寒w
それどころか来年の主役の座まで奪われるのではwww

ハーツクライは久々がこたえたのでしょうか。
調教とレースは別物ですねぇ。また立て直して強いハーツを見せて欲しい。



【ジャパンカップダート】

1○アロンダイト
2◎シーキングザダイヤ
3  フィールドルージュ
4△ヴァーミリアン
5▲サンライズバッカス



アロンダイトは内枠でもしっかり伸びてきましたね。
結果として位置取りが明暗を分けただけに、我慢できたのは大きかった。
ダート適正にかまけてかっ飛ばすだけではなさそうな感じなので、
来年以降、長い間ダートの主役級として活躍できるのでは。

シーキングについては語ることなし。忍びないw

やっぱり走るな、と思ったのがサンライズバッカス。
リフレッシュしてまだ二戦、しばらくは信頼できるのではないでしょうか。
このままいけばフェブラリーあたりで良い結果を残せそう。



馬券はどちらもハズレ。
僕はよっぽど自信があるときや現地に行ったとき以外は
毎週土日合わせて1,000円分しか馬券を買わないことにしているので、
買い目にはいつも迷わされるのですが、今回は特に迷いました。
もうちょっと買えていればJCDの三連複はとれていただろうに・・・。
キャピタルSは三連複一点的中でしたが、結果マイナス。ハァ。

三連複一点軸で贅沢にボックス買いしまくって、というのが僕の夢ですw



今年の回収率80%ってテラヤバスwww

[PR]
by supermanchang | 2006-11-26 16:31 | 競馬 結果
ジャパンカップ
最近寒いですよね。
僕の住む仙台では、コートを着て歩く人が多く見受けられるようになってきました。
風邪にだけは気をつけて、来る冬を好意的に受け容れたいものです。

・・・なんて言ってる奴が現在進行形で風邪を引いているという現実。
畜生、冬なんて大嫌いだ(ぇ

あと、フィールドルージュも大嫌いだ(これが言いたかっただけw


◎ ディープインパクト
○ ハーツクライ
▲ メイショウサムソン
△ ウィジャボード
   スウィフトカレント



ディープは東京2400なら世界一強いはず。
ハーツはノドが不安だとはいえ、明日は雨らしいし。
サムソンは菊花賞よりはレースがしやすいだろうし。
ウィジャボードは去年適応力は示したし、デットーリだし。
スウィフトは、いかにも三着って感じだし。

点数しぼるために一、二着固定の三連単オンリーで。
というのも、今日のJCDで強気にいきすぎて、
即パの残金が三百円しか残ってないからなんですがw


【追記】
風邪のリハビリにと、リンクをいじってみました。
ちょろっと回っただけですけど、こちらのリンクを張っていただいてるところのリンクを張らせていただきました。「ウチも張ってるんだけど」とか、「新規に張らせていただきました」とかいうお優しい方いらっしゃいましたらコメントくださいましm(_ _)m




よろしければポチッとお願いします。

[PR]
by supermanchang | 2006-11-25 16:32 | 競馬 予想
ジャパンカップダート
◎ シーキングザダイヤ
○ アロンダイト
▲ サンライズバッカス
△ メイショウバトラー
   ヴァーミリオン

  

シーキングはここで勝てなかったらいつ勝てるのかっつーくらいチャンスでは。
天敵カネヒキリも居ないし、他に条件的にベストそうな馬も見当たらない。

期待してしまうのはアロンダイト。
前走の内容がとにかく良く映った。
もしかしたら勝ちまであるんじゃないか、と思ってみたり。


馬券は二頭軸の三連複と、
お決まりのシーキング二着固定三連単。
三着にアロンダイトを固定してさらに点数をしぼってみようかと。
その分ヒモを買い足してみたり。
あと京都はリミットレスビッドで。


【追記】
アロンダイトはもしかすると内枠ダメかもしれないですね。
買い目は明日冷静に考えます・・・。



正直このメンバーだったらブルコンが勝ったっておかしくないかも。

[PR]
by supermanchang | 2006-11-24 19:32 | 競馬 予想
ネギま! 157時間目感想
先日、友人が亡くなりました。
交通事故で、集中治療室での二週間にもわたる闘いを終えての旅立ちでした。


お見舞いに行って顔をあわせても、
あと二、三日がヤマだと聞かされても、
通夜で死に顔を覗いても、ピンときませんでした。
死んだ、ということはとっくに理解しているのに、
そいつがもうどこにも居ないということと、上手くつながらなかったのです。

そんな状況に置かれると、やっぱり考えてしまうものなのですね。
過去に戻って食い止めることができれば、と。

勿論そんなことはできるわけもなく、
そんな想像をするたびに、当たり前に手にすることができていたはずの
平凡な幸せの後に、麻酔が切れた後のような鈍い痛みを味わうだけでした。


しかし超鈴音にはそれができます。
恐らく相当な努力をしたのでしょう。自分の大切なものを守るために。
その努力を、想いを、どうして否定することができましょうか。
彼女は精一杯、未来へ向かって歩いています。
ただそこに、タイムスリップという傍目からみると
厄介なシステムが介在しているだけです。

だから、今回ネギ君が吐露した心情というのは、
ごくごく当たり前の考えのもとに導きだされたものだと思います。

「僕が‥‥ みんなと一緒にいたいと思うこと‥‥
  それも‥‥ ワガママだとは言えないでしょうか‥?」

世界は個人の意思の総和なのです。
意志の強さが直接的に影響してナンボなのです。
(もちろん能力や抑止力などの他のファクターが重要になってくるけど)



…と、ここまでが今回の展開に沿った僕の考え、というか思いです。
ですがまさかこのままチャオと安易に結託なんかするわけないでしょうから、
夕映との対話のなかに、もうひとつヤマがあるのではないかと思います。
あるいは、可能性は低いと思いますが、夕映との話はここまでで、
ネギ君がチャオを組み伏せた後に歴史改変とは違う解決策を提示するのかもしれません。

が、いずれにせよ歴史改変は止められるはず。
だとすると、どうやってチャオを止めるというのでしょうか。


また先の友人の話です。
上で「ピンとこなかった」、と書きましたが、
今はもう自分なりに消化しています。
きっかけは何でもないことでした。
洗濯物を干していた時、目に入った青空と彼の死に顔が、
何故だかさっぱりわからないけどリンクして、
「あいつはもうこの空を眺めることができないんだな」と思った。
ただそれだけのことで、どうしようもなくなってしまいました。
なんだか間抜けな話のように思われるかもしれませんが、
そんなものかもしれないな、と実感しております。

仮に僕がタイムスリップをすることができたとしましょう。
当然、当日の事故を止めようとするでしょう。
多分職場を多少無理やりにでも訪問して、
二、三分でも引き留められれば防ぐことができると思います。
そして僕は本来いるべき場所に戻ってきます。
そこでは、何の問題もなく彼と会うことができるでしょう。
しかし、僕のなかでは既に彼は死んでいます。
僕だけのなかで、死んでいるのです。
…これ、意外と耐えられないかもしれませんよ。


当たり前ですが、タイムスリップした本人にとっては、それは将来の出来事です。
しかし、それ以外の人間にとっては違います。遡及して改変されます。
つまり、改変後の世界に居るべき自分と、改変して戻ってきた自分との間には
場合によっては物凄いギャップが発生することになります。
僕の例でいうと、友人が死ぬことの味を知らない僕と、
友人が死ぬことの味を知ってしまった僕という風な感じです。

…ある意味、凄く怖くないですか?

また一緒に酒でも飲んで下らない話をしたい。
でも、卑しくも友人の死を経験した自分にも価値を見出してしまう。
前者に重きを置くことは、自分の一部を切り捨てることです。
そんな世界で、精神を維持すること。実は難しいことなのでは、と想像してしまいます。


チャオの往く手を阻む権利は、誰にもないと思います。
 ※訂正:往く手を阻む権利はありますよね。それだって個人の意志なんだから。
   ここは、彼女の信条とそれに伴う行動は少なくとも
   絶対的に保障されているべきある、ということが言いたかったのです。
   抑止力などの入り込む前の段階の話ですね。
マクロの視点から見た歴史を変えることの忌避性よりも、
個人の意志が優越するのが当然だと、少なくとも僕は思っています。
だから、チャオを止めうるのは、そんな世界が云々のかっこいい理由ではなく、
彼女が全てを成し終えた後に広がる世界のイメージではないかと思うのです。
そこに生まれるかもしれない虚しさに、あなたは堪えられるのか、と。



【追記】
・・・しかし今回暗い話で申し訳ないね全く!
改めて読んだら陰気くさくて眩暈がしましたよ。
今回、感想読ませていただいたブログさんでトラバフリーと明記してある
処にはすべてトラバをしてみたのですが、何だか申し訳なく思えてきたw




今更登録してみました。よろしければ押してやってくださいまし。

[PR]
by supermanchang | 2006-11-22 13:41 | 魔法先生ネギま!
野中藍 「あいのうた」
来る12月6日にセカンドアルバムが出るというので、ファーストを聴きなおしてみました。
永らく聴いてなかったので、どんな感じだったかちょっとだけ忘れかけてましたよ…。


ジャケットはこんなん。

e0058207_18402331.jpg

買う気のなかった先行シングル「夢のドライブ」をジャケ買いしてしまった身としては
当然このアルバムのジャケット、それからライナーにも
期待していたわけですが、正直イマイチ(´・ω・`)
別にこんな名倉のヨメに見えるショットは求めてない。
僕のなかではストレート&セミロングの彼女がベストなわけで。

ちなみにこっちが「夢のドライブ」のジャケット。

e0058207_1840455.jpg

超かあいい。
着てるんだか羽織ってるんだかわかんない衣類の材質が気に入らない以外はパーフェクツ!


で、内容についてですが、思いのほか悪くなかったです(失礼
ところどころ「やっぱり藍ぽんだな」と思う部分もあるものの、格好はついている。
やっつけじゃなく頑張ってつくったんだな、と思わせるには十分の出来だと思います。


以下、一曲ずつ簡単に感想を。


01, 初恋フリル

まず、僕が聴く前の段階で抱いていた、
このアルバムに対するイメージを告白しておきましょうか。
最初の方をハイテンポの曲で乗り切って
とっぽいバラードとかでグダグダ締めるんだろうな、という。
まあつまるところ、諦観してたんですね。

それが、予想してたイメージに反して、お上品なサウンドと共に幕を開けたわけですよ。
他の声優さんの一般的なアルバムがどういう構成をとってるものが多いかは知りませんが、
藍ぽんのファーストの一曲目にこういう曲をもってきてくれたこと自体を評価したいな、と。

…曲について言及してないじゃないか。
ほのかにエレガントでかつ可愛らしくていいと思います。以上。


02, 夢のドライブ

シングルとして先行発売されたナンバーなのですが、
ちょっと単独で聴くと弱い、シングルには不適な曲だな、という印象がありました。
それだけにというか何というか、アルバムに入ると意外と悪くない。

個人的に気に入っているのは、ラスサビ終わりのバイオリン。
やさしー感じで良い。


03, スノー・ホワイト・グラフィティ

音的には好きな部類に入りますし、サビなんかは結構好きだったりします。
が、どうしても耳につく部分が。

「てーんきーよーほー よーるは雪になるでーしょー」のとこ。

テンポ悪ぃ!
もうちょっと作詞何とかなんなかったの?


04, ピース!

今作中最も元気ぃな感じの曲。
ファンがイメージする、普段の藍ぽんらしさが一番出ていると思います。
…なんだけど、肝心の彼女の歌にパワーが足りん。

修練を積んで上達する類の領域なのかどうかはよくわからんのですが、
願わくばもう少し力強さが備わればいいな、と。


05, 風のラジオ

僕はこのアルバムの中ではこの曲が一番好きです。
普通にカッコ良くないですか?
歌声の弱さが逆にいい感じですし、やればできんじゃんって思った。
昔の藍ぽんならめっさ気張って歌っててもおかしくないと思うw


06, 黒猫の瞳

イントロで君望を連想してしまったんですけど、おかしい?
モロ劇中のさびしいシーンの音とダブって聴こえました。

アコギの響きが美しい、非常に綺麗な曲だと思います。
ちょっとキーが高くて心配してしまったけど。


07, はじめての日曜日

風のラジオの次にお気に入りなのがこの曲です。
サビは今でも口ずさむことがありますよ。
ラスサビ途中のちんまりした盛り上がりが良い。

あとこの曲、どこかで聴いたような感じなんですよね。
アニメ版のToHeartかなんかかなー?


08, エスカレーターライダー

ボール一個半外れて惜しいんだか惜しくないんだか、って感じ。
聞かれるまでもなくBメロがね。

ちなみにラストは大暴投w


09, fairy

Aメロのバックはなんでこんなにぐわんぐわん響く感じなのか。
ヘッドホンで聴いてるとそれがまず気になる。
外して聴いたら全然気になんなかった。そんな曲。

すいません、なんでだかこの曲が一番印象薄い。


10, アイノウタ

イントロが綺麗。
サビはちょっと期待してたのと別の方向にいってしまい残念だったものの、
アルバムの締めとしては好感がもてました。


11, epilogue~あいのうた~

曲にのせて藍ぽんのメッセージ。

…不要だと思います。



お気に入り : 「風のラジオ」「はじめての日曜日」
イマイチ : 「エスカレーターライダー」「fairy」


これでセカンドのつくりが適当だったらどうしてくれよう。



今更登録してみました。よろしければ押してやってくださいまし。

[PR]
by supermanchang | 2006-11-19 18:56 | アルバム感想
マイルCS結果
1◎ダイワメジャー
2  ダンスインザムード
3  シンボリグラン
4  マイネルスケルツィ
5  キンシャサノキセキ



ダイワメジャー強いすね!
GⅠ三勝目。歴史的名馬といってもいいのでは。

とはいえ、今回は馬場が味方してくれたのかな、とも思いますが。
掲示板に載ったのは、ダンスは微妙ですが、みんな真ん中より前にいた馬。
後ろにいた切れ味が身上の馬たちには厳しい条件でした。
つまり僕が印をつけた馬たちは全く用無しだったとorz

そのなかで意外と頑張ったのがハットトリック。
この馬パンパンの良馬場だったらもっと走ってたのではないかと。


馬券は買いませんでした。
雨が降ってるけど時計は速いし、とかって考え始めたらわかんなくなってしまいまして。
何となく印をつけた馬たちはダメだろうなー、とは思いましたが^^;



今更登録してみました。よろしければ押してやってくださいまし。

[PR]
by supermanchang | 2006-11-19 16:35 | 競馬 結果
マイルCS
◎ ダイワメジャー
○ ハットトリック
▲ カンファーベスト
△ マルカシェンク
   テレグノシス
   アグネスラズベリ



馬場がどうなるのかいまいちわからんのですが、
とりあえず、そんなに悪くならないだろうと考えて予想してみました。

近年のマイルCSというと、最後方にいた馬たちが
無遠慮にドカドカとなだれ込んでくるというイメージが強い。
今年も、ステキシンスケクンを誰かが適当につつけば、
5F58秒を切るくらいのペースになるのではないかと。

それでも本命はダイワメジャー
秋天は展開が向いたとはいえ、本当に素晴らしい競馬でした。
東京であのパフォーマンスができるなら、ここで嫌う理由はないように思います。
去年もハイペースのなか粘りきりましたし、速い時計も出せる。
ちょっとだけ不安なのは、一番人気になってしまったこと。
この馬GⅠで一番人気になったの初めてなんですが、
こういう時って結構こけてしまうものなんですよねー。

以下、定石通りに差し追い込み馬を。
ハットトリックは確かに去年ほどの状態にはないのかも知れません。
しかし、はまった時のあの末脚は亡霊のように僕の頭にこびりついています。
期待の意味も込めて、という感じですかね。
ていうか、ここで来なかったらもうそうそう来ないでしょw

カンファーベストは不気味な存在。
マイルを使われ始めてから大崩れしてませんし、
速い上がりをつかうこともできます。このくらい人気がないなら面白いかと。
マルカシェンクは臨戦過程に不安ありですが、とにかく切れますからね。
三歳馬で一番面白いのはこの馬でしょう。
テレグノシスはマイルCSでは意外と崩れてないんですよね。
って去年書いたら惨敗でがっかりした記憶があるけどw
もう全くノーマークでしょうし、もしかしたらもしかするかも。
アグネスラズベリはもう少し内の枠が欲しかったはず。
いかに気分良く走らせることができるかどうかがカギでしょうが、
三着くらいなら十分あると思います。

ダンスインザムードは、今回もそれなりに好走するでしょう。
でも、なんでだか勝ち負けになるイメージは湧いてこないんだなー。
コートマスターピースは怖いことは怖いのですが、
二番人気でしかも一番枠。ここはバッサリ切ります。
これで来たらフランキーがより一層の神格化を果たしそうですね。


馬券は・・・明日決めます。
メジャーから買うことには変わりないと思いますが。



今更登録してみました。よろしければ押してやってくださいまし。

[PR]
by supermanchang | 2006-11-18 18:12 | 競馬 予想
東京スポーツ杯2歳S
◎ ケイアイマイスキー
○ フライングアップル
▲ ドリームジャーニー
△ フサイチホウオー
   ヴェルトマイスター
   トーセンクラウン



新馬戦での走りが良かったというフサイチとヴェルトが人気を集めそうですが、
それならばという感じでケイアイマイスキーに白羽の矢を立ててみました。

前走は実力馬二頭と同じような競馬をして僅差の三着。
使いつつ着実に力をつけているのではないかと思います。
新馬勝ったばっかりの馬ばかりが人気になるような時は
やっぱりキャリアは大事だな、という結果になることも多いですし。

対抗、単穴にも二勝馬を。
フライングアップルはきんもくせい特別勝ちということで、
三年ほど前に好走したタイガーモーションを連想させてくれる馬ですね。
タイガーよりも血統的に深みのありそうなタイプですし、
外国産のワンツーってのもたまには見たいな、と思いましてw

ドリームジャーニーはデビュー二連勝。
結構人気してしまうのかな、と段々思えてきました。
前走でいい脚つかってたなー、という印象だけで決めてしまったのですが、
あまりに人気があるようだったら積極的には買いたくないかも。

フサイチとヴェルトは先々楽しみではあるものの、
それだけにここは取りこぼすかも知れませんね。


馬券は二頭軸の三連複。
個人的にはマークプロミスが好きだったのでエルヴィスを応援します。



今更登録してみました。よろしければ押してやってくださいまし。

[PR]
by supermanchang | 2006-11-17 16:33 | 競馬 予想
エリザベス女王杯結果
1  フサイチパンドラ
2○スイープトウショウ
3△ディアデラノビア
4◎アサヒライジング
5▲アドマイヤキッス



おいおいオークスや秋華賞と同じ展開かよ二度あることは三度あるとはよくいったもんだぜほらカワカミプリンセスとフサイチパンドラがまた来ちゃったよどういうこったハァ。

・・・なんて思ってたら、とんでもないことになってしまった!

カワカミプリンセス、まさかの降着。
GⅠでの一着入線馬の降着はマックイーン以来なわけですが、
いやはやとんだケチのつきかたですなぁ。無敗だっただけに残念です。
これ以降神通力がなくなって勝てなくなったりしてね。

で、繰り上がりで優勝馬となったのがフサイチパンドラ
上述の通りまたしても展開が向いたことが勝因だと思うのですが、
それでも以前の危なっかしい雰囲気はかなり薄れましたかね。
今後も難儀な馬として悩ませてくれるのは変わりないでしょうが。
母父が同じトゥザヴィクトリーみたいなね。

スイープトウショウも頑張りましたね。
四角でまだかなり後ろの方だったので厳しいかな、と思っていたら
しっかりと馬券圏内には突っ込んできました。
ディアデラノビアは今回もちゃっかり三着。
何のかんの言って、やっぱり末を活かせる広い競馬場の方が良いのでしょうね。

アサヒライジングアドマイヤキッスも、まあ頑張った方ですかね。
決して大崩れしないけど、勝つにはもうワンランク成長しないと厳しそう。
しかし古馬はだらしないなー。
ジャスパーがさっぱりだったのにはちとガッカリです。


馬券はパンドラたんのせいでハズレですが、
そもそも展開を読み違えたので、惜しくも何ともないですorz
[PR]
by supermanchang | 2006-11-12 16:31 | 競馬 結果
トップ

アニゲ中心のいかんともしがたいブログですが、お暇つぶしにでもなれば。コメント、トラバ歓迎ですー。
by supermanchang
カテゴリ
以前の記事
リンク&コンタクト
【mixi】

mixi

マイミク申請等お気軽にどうぞー。


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧