最新のトラックバック
楓の ネギま!ニュース ..
from 楓の箱リロLive対戦日記
ネギま!関連サイト巡回(..
from ネギま!部屋(楊さんのページ..
第69回優駿牝馬(オーク..
from 競馬雑記
お兄ちゃんの無念を晴らす..
from 不定期更新のスポーツニュース
【回顧】オークス・東海S
from 三連単を当ててみたいブログ
2歳女王が樫の舞台で再び..
from いちご一恵の勝ち馬日和
G? オークス 当たりま..
from お地蔵さまの寄り道
【きっどさんのG?反省会..
from しっとう?岩田亜矢那
[36、37連敗]ひなげ..
from 連敗爆進王の競馬放浪記
第69回 優駿牝馬の予想結果
from アミューズエイド
検索
ライフログ
<   2006年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧
PS2版 うたわれるもの プレイ日記vol.4
このプレイ日記では、主に戦闘シーンの感想、攻略を書いていこうかと。
もちろんネタバレ全開。できるだけ攻略中の人の気をそがないように
留意しながら書きますが、一応ご注意を。



#15「ギリヤギナの剣奴」

ハクオロ側から攻める分には問題ないのですが、
意外とデリ様側がきつくなるかもしれません。

デリ様側は、下の隙間にデリを押し込めて
その上側を手下で固める、という選択肢しかないのでは。
僕はこの方法をとるのが当たり前だと思って考えなしにやってましたが
思いのほかデリ様がかなり強いので、何とかなるかもねw


#16「潜入」

陣を組んで戦えば、キママゥは敵ではないでしょう。
焦ってハクオロが飛び出さない限り負けることはないかと。

ただ、途中に置いてある火を吹くオブジェが引き起こす
状態変化がうざったいったらない。
経験値稼ぎは忍耐強くという他ないです。


#17「カルラゥアツゥレイ」

陣を組むには不適なフィールドですが、
ハクオロに攻撃が集まらないようにつくれば特に問題ないはず。
このあたりまでくればアルルゥの守備力がかなり上がっているでしょうから
彼女に敵が群がるようにできればなお良いです。

ボスの前に出現する障害物も、アルルゥに壊してもらいましょう。
これを撃破してお役御免くらいの勢いでいいかも。
その後は、残りの戦力でもって上手くひきつけて各個撃破。


#18「追跡」

PS2版オリジナルのステージです。
オボロとドリィ以外は思いっきり軽視していたので、どうなることかと思いましたw
まあ、それにあわせて敵も大したことがないので問題なかったですが。
万が一オボロを育てていない人がいたら苦戦するのかな。

カムチャたんは味方になるキャラかと思いきや。
「にゃも」とか言われた瞬間大体察しがつきましたorz
(この時点では後に仲間になるか? とか思ってたけどw)


#19「滅びし國の皇女」

ポックンが分裂してちょっと焦りますが、属性を考慮して
各個撃破すれば問題ないと思います。
オボロとドリグラが育っていればかなり楽なはず。

回復役がいないので、いつもの調子でできないので一応注意を。
・・・ってそれは#18の項で言うことですよね。
べ、別にこの項の行数が少ないからとかそういうのじゃないんだからね!


#20「残してきた想い」

囲まれているので一瞬ギョッとしますが、大したことないです。
新ステージはビビらせておいて、っていうのが多かったw

そういえば、カムチャタールの店のキャバ嬢三人組、
まんま東鳩2の九条院三人娘ですよね。
追加要素が少ないなかで、個人的にはかなりヒットでござんした。
[PR]
by supermanchang | 2006-10-31 22:32 | うたわれるもの
PS2版 うたわれるもの プレイ日記vol.3
このプレイ日記では、主に戦闘シーンの感想、攻略を書いていこうかと。
もちろんネタバレ全開。できるだけ攻略中の人の気をそがないように
留意しながら書きますが、一応ご注意を。



#10「シケリペチム軍侵攻阻止」

もしかするとファーストステージくらい楽かも。
育てたいキャラを活躍させて育てる場くらいに考えてもいいかと。
DVD版でもここだけは全く苦労した覚えがないw

新戦力のべナウィとクロウは騎兵なので使い勝手が良い。
でも能力を伸ばしにくいので、愛着がない場合は軽視してもいいかも。


#11「特攻」

スタート地点近くに陣をしっかり作れば大丈夫。
とはいえ敵がやや強めなので、ハクオロに攻撃が集中しないように
気をつけるくらいはするべき。

ここから加わるカルラは素晴らしい攻撃性能を誇るキャラです。
守備力のなさには目をつぶって、とにかく攻撃力を伸ばすのが吉かと。


#12「エヴェンクルガの女」

建物などが何もない平野での戦いになりますが、
下方の敵を全軍で叩いて、その近辺を陣地にして攻略しましょう。
僕は余裕ぶっこいて真ん中に陣を展開しましたがw

増援として出てくるトウカたちですが、
数が少ないので引き寄せて各個撃破でオーケーではないかと。


#13「橋の上での死闘」

橋の手前左側にこぢんまりとした陣をつくり対応しましょう。
「ヌワンギ」のときのように橋を埋めるように守っても良いとは思いますが。
術師や弓兵などを効率よく封じつつエルルゥを活かすには多分前者が良いはず。

さて、このあたりからいよいよトウカが本領を発揮しますね。
ホントにしょうもないエピソードばかりだけど、思わず吹いてしまうw


#14「偽りの真実」

PC版とは地形が変わって、ある意味戦いやすくなった印象。
カベ役にアルルゥをつかえないので、メンバーから外しましょう。
それさえ守れば、いつもどおり陣を組んで粘り強く戦うだけで良いはず。

新戦力のウルトリィですが、敢えて攻撃力を伸ばすことをおすすめします。
なかなか伸びないのでイライラするかもしれませんが、
術による攻撃は何かと役に立つ局面があったりするので。
[PR]
by supermanchang | 2006-10-30 18:31 | うたわれるもの
PS2版 うたわれるもの プレイ日記vol.2
このプレイ日記では、主に戦闘シーンの感想、攻略を書いていこうかと。
もちろんネタバレ全開。できるだけ攻略中の人の気をそがないように
留意しながら書きますが、一応ご注意を。



#05「森の娘」

アルルゥが初登場。
とにかく守備力が高く、伸ばしやすいです。
とことんまで守備力を上げれば、最強のカベ役となってくれることでしょう。

で、このステージ、このアルルゥが登場すると
敵はザコもボスも1マスずつしか移動できなくなります。
なので、余裕をもって回復しながらヒットアンドアウェイで倒しましょう。


#06「タトコリの関」

このあたりで、いよいよもって攻略情報なんか書く必要ないかな、と思ってきたw
DVD版では、かなりきっついステージだったのですがねー。

基本的には陣を組んでいれば問題ないかと。
弓兵や術師がウザいですが、できるだけ陣形を崩さず、
ドリグラをフル活用して倒すと良いかも。
クロウはできるだけアルルゥに攻撃がいくように位置取って、
これまたドリグラ主体で攻撃していくと楽勝。門をうまく使いましょう。


#07「ヌワンギ」

敵の数が多く、さすがに勝手気ままに動かしては痛い目見るかも。
橋の三列に平行に前衛を置いて、地道に戦いましょう。
万全を期すなら、門の左側の隙間に全員を押し込めて
エルルゥの回復とドリグラの攻撃を軸に攻略するのも良いかも。
というかこの方法でないとDVD版ではクリアできませんでした。


#08「皇都侵攻」

スタート地点左に都合よく障害物があるので、これを利用して陣を組みましょう。
具体的には、上側の隙間にアルルゥを、下側にはテオロを配置、
その中にエルルゥとドリグラ、手前の家屋の脇を通って後ろに回りこむ
敵対策にハクオロとオボロを置けばオッケーかと。


#09「決戦」

ここは敵も多く陣も組みにくいので、今までのステージよりは難しいかも。
ハクオロに攻撃がいきにくいように柔軟に動くことが求められます。
属性を重視しつつ攻撃を集中させ、確実に数を減らしていきましょう。
騎兵がかなり厄介ですが、陣を崩してエルルゥがやられないように
気をつけていれば、特に危機的状況を迎えることもないかと。
[PR]
by supermanchang | 2006-10-29 23:47 | うたわれるもの
天皇賞・秋結果
1  ダイワメジャー
2▲スウィフトカレント
3△アドマイヤムーン
4☆コスモバルク
5○スイープトウショウ



前が飛ばして競馬がしやすかったとはいえ、強かったですね、ダイワメジャー。
ここにきて本格的に実が入ってきた感じ。井崎先生の言葉が印象的でした。
ホントのことを言うと、毎日王冠を勝った時点で
「ああ、これは今までとはちょっと違うな」という風には思っていました。
まあ、先週のドリパスと同じですわ。
一度東京はどうか、と言った手前、僕は意地でも買いません。
・・・でもマイルCSに出てきたら買いますw

スウィフトカレントはストラタジェムみたく三着まではあるかな、
と思っていましたが、メジャーに肉迫して二着と大健闘。
これからも人気次第では三連複の軸に抜擢したい馬であります。
こういう馬は本格化すると強いですからね。
[PR]
by supermanchang | 2006-10-29 16:33 | 競馬 結果
天皇賞・秋
武蔵野Sでリシャールの単に3,000円突っ込んで痛い目見ました。
そんな時に限って100円しか買ってないスワンSの単複が大当たり。
競馬は難しいなぁ、と改めて思った土曜日でした。

さて、今週のメインは「天皇賞・秋」ですね。
個人的には近年稀に見る大接戦だと思うのですが。


◎ ダンスインザムード
○ スイープトウショウ
▲ スウィフトカレント
△ サクラメガワンダー
   ローエングリン
   ハットトリック
   アドマイヤムーン
☆ コスモバルク



今、東京競馬場は春先とは違ってすごくいい馬場だと思います。
去年のようなスローにならない限り、すばらしいレースになるのでは。

どうしても先にいかなければ、という馬はいませんが、
メジャー、インティライミあたりが引っ張るであろうと考えると、
そんなにゆっくりとしたペースにはならないはず。平均ペースでしょう。
先行馬と差し馬が一頭ずつ連対するんじゃないかなーと何となく考えてます。

そこで本命はダンスインザムード
今年に入ってからは本当に安定していますし、秋天とは相性も良い。
先行勢のなかで一番信頼できるのはこの馬ではないかと。

一方追い込み勢からはスイープトウショウをチョイス。
去年はスローに泣かされましたが、同じ轍はふまないでしょう。
今年の秋天は、この本命対抗の決着になるのではないかと思うのですが・・・。

人気薄で買っておきたいのはサクラメガワンダー。
単純にムーンと比較して人気がなさ過ぎるからなんですけど。
なんて言ってどっちも豪快に吹っ飛ぶかもしれませんがw
ハットの復活にも期待。ただやはり、いい時期は過ぎてしまったのかとも思います。
とはいえ、昨年はスイープ、ハーツと同等の脚をつかった馬。軽視は禁物ですよね。


馬券は馬連で。
ダンスとスイープ一点というのも男らしいか?
バルクは日ハム優勝記念に単だけw
[PR]
by supermanchang | 2006-10-28 17:21 | 競馬 予想
PS2版 うたわれるもの プレイ日記vol.1
買ってみました、PS2版の「うたわれるもの」。
新キャラなどがいたりもしますが、やはりこのゲームの売りは戦闘。
このプレイ日記では、主に戦闘シーンの感想、攻略を書いていこうかと。
もちろんネタバレ全開。できるだけ攻略中の人の気をそがないように
留意しながら書きますが、一応ご注意を。

ちなみに当方、DVD版の難易度・参をクリアしております。
あの汗と涙の日々と重ね合わせながら書くところもあるかもw


#00「攻略の基本」

これまで進めてきた限りでは、PS2版はかなり易しいです。
アイテムが登場したことによって回復がラクになりましたし。
それでも、さすがに最後まで勝手気ままにプレイしていては厳しいはず。
基本的にはマップのすみっこの方で陣を組んで戦うのが良いでしょう。
やり方は、前衛キャラでエルルゥや遠距離攻撃組みを囲むだけ。

あと、属性が戦略上かなり重要なので、相互の関係性は必ず覚えましょう。
まあ、そんなこと言わなくてもすぐに覚えられるとは思うのですがねw

最後に能力値の振り分けについてですが、長所を伸ばす方向でやるのが良いかと。
今回はPC版にあった「技」という項目がないので、ためずにガンガン上げましょう。


#01「招かれざるもの」

ファーストステージということで、かなり易しめです。
各個撃破でも十分クリアできるとは思いますが、
これからの戦い方の基礎を築く意味でも、スミを使って戦ってみてはどうかと。


#02「荒ぶる森の主」

前半はとにかく逃げるしかないので、言うことないですね。
ハクオロがガンガン突き進めば楽勝でしょう。
後半は主との真っ向勝負になりますが、
ここでもエルルゥを囲むようにすみっこに陣を組めば問題ないでしょう。
DVD版ではこんな前半も前半のステージで何度もコンティニューしてたなぁ・・・。


#03「乱」

ここからドリィとグラァが登場しますね。
小物っぽいいでたちですが、物凄い使えるのでしっかり育てましょう。
僕はドリィがいなかったらDVD版をクリアできていなかったでしょう。

このステージあたりからあんまりにも余裕ぶっこいてると死ぬこともあるかも。
ハクオロとテオロを上手くカベにして、ドリグラを有効活用しましょう。
とは言っても少しくらい形が崩れても全く問題ないとは思いますがw


#04「戻れぬ道」

初のボス&ザコ複合ステージです。
とはいっても、ボスの片割れであるヌワンギはエルルゥと接している限り
フヌケなので、囲んで封じておきましょう。その頃にはザコも一掃できているはず。
もう一方は機動力に難があるので、オボロを中心としたヒットアンドアウェイ戦法で
血祭りにあげてやりましょうやw

新加入のオボロは、守備力が低いのが難点ではありますが、
攻撃力と機動力は抜群。是非育てましょう。
[PR]
by supermanchang | 2006-10-27 19:21 | うたわれるもの
ネギま! 154時間目感想
麻帆良祭編が佳境ですね。
休載をはさんで再来週になりますが、いよいよチャオと対峙することになりそうです。

で、チャオを止める決意がまだ完全にはできていないネギくんは、
千雨に言われた通りに夕映に「言葉」を聞かせてくれ、と頼みます。
もちろんこの「言葉」を受けてネギくんが説得に当たったとしても、
チャオもそう簡単には引き下がらないはず。わざわざ未来くんだりから来てるんだしw
まあ、最後には予定調和的に終わるのでしょうが、
その場合、チャオの「最終目的」はどのように処理されるのでしょうか。

先週号で龍宮が言っていたことを鵜呑みにするならば、
チャオの最終目的は、自分の近しい人間、あるいはコミュニティを戦争から守ること、
もしくはそれに類似したことだとみて間違いないでしょう。
チャオはそのために自分のベストを尽くしたまでであって、
それを否定することは、歴史改変を否定すること以上に嫌なことだと個人的には思います。
多分夕映は上述の龍宮との対話で得た情報を決め手にして、
大局的な見地に立った上での歴史改変の忌避性について語ると思うのですが、
そんなことでチャオが立ち止まるとは思えません。
数々の苦難の果てにようやく手にした、最後のワンピースのはずですから。
(この辺は「ひぐらしのなく頃に」の梨花とだぶるなぁ。…やってない人すいません)

それでも結局はネギの制止を受けてチャオが折れちゃうのかな、とも思う。
(じゅないとこれまでの夕映の言葉に含みをもたせてきた展開が形骸化するし)
それによってチャオはキズを負いつつも人間として成長した、みたいなのもいいけど、
自分としてはやっぱり問題を解決して後腐れなく3-Aに戻ってきてほしい。
要は皆でタイムスリップして上手いことやってきてくれ、とw


…ねぇよなぁwww
[PR]
by supermanchang | 2006-10-26 02:59 | 魔法先生ネギま!
神楽坂明日菜 「ココロザシ成長中☆」
ネギ曲先行配信パック第二弾のなかの一曲。
他の二曲がイロモノ臭がプンプンするタイトルだったので、
この曲にはそれなりに期待をしておりました。
神田さんも昔に比べたら歌が上手くなってきたと思いますし。

感想は…、とにかくキーが高い。無謀。
サビ始まってすぐの変調とか、見るべきところもあるんだけど、
高音が危なっかしくて聴いていられない。
男がカラオケで無理して高い声を出そうとしているような。
これだけはイベント等で歌ってはいかんでしょ。
ノドの調子次第ではどうしようもないことになりそう。


お気に入り度 : ★★★★

これが藍ぽんの曲だったらどうなっていたのか。
[PR]
by supermanchang | 2006-10-25 22:54 | アニソン・ゲーソン感想
散歩部 「気まぐれ行進曲♪」
2006年9月に行われた「音楽の授業」というイベントで初披露されました。
そのときにも感じたんですけど、とにかくゆるーい曲。
まあ、さんぽ部ですからね。無意味にエネルギッシュだったらそれはそれで困る。

曲調的には、よくあるブカブカいう感じのマーチです。
それ以外には特に言及するようなことはないなぁ。
何て言ってるのかすらわからない奇声はご愛嬌か。

歌っているのはこやまきみこさん、狩野茉莉さん、白石涼子さん。
うりょっちはネギま声優のなかではかなり歌が上手いとは思うのだけど、
今回初めて高音は意外とダメなのかな、という印象を受けました。
まあ、こんな曲ではあまり関係ありませんがね。
キャラの特徴をしっかり出せているだけで三人ともグーです。


お気に入り度 : ★★★

原作ではひらがなで「さんぽ部」でしたよね?
[PR]
by supermanchang | 2006-10-25 22:52 | アニソン・ゲーソン感想
ネギ・スプリングフィールド 「ご存じ!?ぱくてぃ音頭」
ネギ曲先行配信パック第二弾のなかの一曲。
まあ、こういうイロモノ曲もたまには出てくるわな。

曲調について書いても仕方がない(というか書けない)ので、
このコーナーでは珍しく、歌詞にフォーカスを当てて見ていこうかと。
つってもやたらパクティオーパクティオー連呼しているのにしか気がいきませんが。
アーマーとかコスプレとか言っているので、アニメ寄りの歌なのでしょう。
(この時点でアニメ二期未視聴です。うちの地域では放映されないorz)
もしかしてアニメ中で使われていたりするのでしょうか。
この曲をバックにパクティオーとか嫌すぎる。


お気に入り度 : ★★

多分もう、そうそう聴くことはないだろう。
ていうか、これに200円出したと思うとちょっとムカついてきたw
[PR]
by supermanchang | 2006-10-25 22:44 | アニソン・ゲーソン感想
トップ

アニゲ中心のいかんともしがたいブログですが、お暇つぶしにでもなれば。コメント、トラバ歓迎ですー。
by supermanchang
カテゴリ
以前の記事
リンク&コンタクト
【mixi】

mixi

マイミク申請等お気軽にどうぞー。


人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧