最新のトラックバック
楓の ネギま!ニュース ..
from 楓の箱リロLive対戦日記
ネギま!関連サイト巡回(..
from ネギま!部屋(楊さんのページ..
第69回優駿牝馬(オーク..
from 競馬雑記
お兄ちゃんの無念を晴らす..
from 不定期更新のスポーツニュース
【回顧】オークス・東海S
from 三連単を当ててみたいブログ
2歳女王が樫の舞台で再び..
from いちご一恵の勝ち馬日和
G? オークス 当たりま..
from お地蔵さまの寄り道
【きっどさんのG?反省会..
from しっとう?岩田亜矢那
[36、37連敗]ひなげ..
from 連敗爆進王の競馬放浪記
第69回 優駿牝馬の予想結果
from アミューズエイド
検索
ライフログ
カテゴリ:涼宮ハルヒの憂鬱( 12 )
涼宮ハルヒの憂鬱 第14話(最終回)
またオープニングがねえでやんの。
あーでも最終回に変わった始まり方をするのはアニメの常道か?


しかし今回のハルヒ、超機嫌わりぃすね。
みくると戯れていたキョンに敵意むき出し。
それでもいつもどおりといえばいつもどおりなわけで、
キョン君は、こんな毎日が続けばいいなぁ、と思いましたとさ。完。




・・・そんな微妙な終わり方するわけがないですよね。
夜寝てたら何故か閉鎖空間でハルヒに起こされるキョン。

って、なんでハルヒもいるの!?

古泉の話では、世界に愛想をつかしたハルヒが新たな世界を
創造しようとしている、ということらしいですが。
そしてその新たな世界の住民として選ばれたのがキョンだったと。
それってなんてエロゲ? って一瞬思ったw

その後、長門とちょっとだけ通信できるようになって、
「sleeping beauty」のキーワードが示される。
・・・あれ、白雪姫と眠れる森の美女って一緒の話だっけ?


ついに舞台はクライマックス。
巨人の出現に目を輝かせるハルヒを、
自分との対話を経て説得するキョン。
そしてその決め手に「んちゅ~」とやっちゃうわけですね。
これが白雪姫の示すものだったということでしょうか。そのままやん。


かくして元の世界に戻ってきたふたり。
しっかりポニーテールにしてきてるハルヒがかわいいなぁオイ!


というわけで、涼宮ハルヒの憂鬱も今回でおしまい。
久しぶりにアニメを通して見ましたが、ホントに毎週楽しみでした。
原作を知らなかった、というのも今思えばラッキーでしたしね。
第二弾やんないかなー?
[PR]
by supermanchang | 2006-07-03 06:40 | 涼宮ハルヒの憂鬱
涼宮ハルヒの憂鬱 第13話
さあ、いよいよクライマックス。
・・・ホントにクライマックスなのかどうか自信ないけど。


そんなわけで憂鬱のⅤですね。
脱落した太眉の調査をするべく奮闘するハルヒですが、
なかなか上手くいかず、結局帰路につくことに。


そのなかで、ハルヒがなぜ「面白いこと」を求めるのかが明らかになります。
球場に集まる数万のヒトを目の当たりにして自分の小ささを知った、という感じ。


・・・思うんですけど、「特別な人生」って何でしょうね。
基本的には、特別な才能を持った人間か、
特別な環境に居る人間しか体現できないものだと思うんですよ。
常人がいくら努力したところで、その鮮やかさには及ばない。そんなイメージ。
じゃあ、普通の環境で生まれ育った普通の人間が
特別な人生を歩むためにはどうすれば良いのでしょうか?

そりゃあ、不幸しかないんじゃないですかね。
突然の不幸な出来事だけが、普通のヒトの人生を
見る者の目を奪うようなビビッドな色に塗り替えてくれるのではないでしょうか。
それがもしも、心臓まで凍りついてしまいそうな、おぞましい色だったとしても。


・・・そんな感じのことを書いたのはトルストイでしたっけ?
まあそれは置いといて、後半は古泉との絡みが中心(華がないね、しかし)。
アニメの時間軸的にはお初なハズなのにそれ以前に微妙に接触があったみたい。
 (↑ごめん大嘘! と追記してみるw)
で、なんやかんや言ってるうちに閉鎖空間にいらっしゃ~い(ぇ
そこに居たのは草野球の時にちょっとだけ出てきた大巨人。
どうやら、ハルヒの鬱憤がたまると出現するようですね。
まあ、古泉とその仲間たちが余裕で倒しちゃうわけですが^^;


うーん、巨人のエピソードがクライマックスを彩るんじゃないかなーと
ずっと思っていたのですが、違うみたいですね。
じゃあ、どんな結末を迎えるというんでしょうね?
これで「白雪姫」が全然関係ない、なんてことは・・・さすがにないかwww


・・・ていうか、今回一切萌えシーンがないじゃないのYO!
[PR]
by supermanchang | 2006-06-26 22:21 | 涼宮ハルヒの憂鬱
涼宮ハルヒの憂鬱 第12話
学祭の話ですね。
鶴屋さんがかわいい以外はなんつうか普通。
みくるちゃんがかわいいのはいつものことだしさ。

と思っていたらハルヒライブキタ!

・・・と普通ならなるところでしょうが、なんかイマイチ(ぇ
歌もモロにロックで僕的には好ましくないです。
正直CMでやってるみくるの歌の方が何倍も良いと思うわけで。


しかし今話のハルヒは何ともしおらしいですなぁ。
かわいいはかわいいんですけど、やっぱり物足りない。
まあ、最後にはいつものハルヒに戻ってるわけですが。


来週はついにラス前。
ここから「憂鬱」二連発で終了~って感じなんですかね。
白雪姫、楽しみだなー。原作未読なんで意味わかってませんが。


6/19(21:30)追記:
他のブログさんの記事の字面見てて気がついたんだけど、
ENOZって、逆から読むとZONEなのね。
微妙に顔も似せてる気がするし。ZONE大好きっ子としては痛恨の見逃しでしたorz
[PR]
by supermanchang | 2006-06-19 00:41 | 涼宮ハルヒの憂鬱
涼宮ハルヒの憂鬱 第11話
なんかまたわけわかんねぇ始まりかたですけど、
「ハルヒだからなぁ」と納得してしまえる自分に乾杯。


ハルヒの居ない部屋は平和そのもの。
古泉と碁なんか打っちゃって、地味に楽しそうですなぁ。

そこにやってきたのがコンピ研の面々。
自分達の作ったゲームで勝負汁って、なんか卑怯じゃないかw
まあ、喜色満面のハルヒはもちろんノッてしまうわけですが。

でも、長門を商品に差し出すというのは俺が許さん。


一週間後の決戦に備えて練習する面々ですが、
突貫するばかりのハルヒ戦術では話にならないということしかわからず、
実になるようなことを一切できずに当日を迎えることに。

・・・で、やっぱり劣勢になってしまうわけで。
みくるちゃんのへたれっぷりが久しぶりに全開でお兄さんはうれしいよw
それに対して今回も長門大活躍。
コンピ研のインチキを是正し、SOS団を勝利に導くことに。
ていうか、コンピ研の部長の顔が青くなかったか?
ヤマトよく知らないんだけど、これってデスラー系?


うーん、今回も長門が主役じゃないの。
「涼宮ハルヒの憂鬱」の真のヒロインが彼女だという話はマジっぽいな。
先週は冗談で書きましたが、ホントに長門派に傾きそうです。

来週は文化祭の話のようですね。
「ライブアライブ」といえばスクウェアのゲームしか思い浮かばないのですが。
そのくせパロるのはマクロスってのはどういうこったw
[PR]
by supermanchang | 2006-06-12 00:40 | 涼宮ハルヒの憂鬱
涼宮ハルヒの憂鬱 第10話
憂鬱シリーズは久しぶりですのう。
なので話がわからん。
でも何だか懐かしい感じ。


SOS団もまだまだ成熟しておらず(という言い方はおかしいか)、
ちょっと安定感がないというか。
ハルヒも醒めた感じで帰ってしまうし。


そんな中、太眉の女の子に呼び出されるキョン。
告白北のか? と思ったが、えらい展開に。
太眉もとい朝倉さんは、どうやら長門系の強硬派のようで、
ハルヒのアクションを喚起するためにキョンを殺しにきます。マジで。
で、その大ピンチを助けてくれたのが長門さん。
血がドバドバ出てこんなの勝てるのかと思って見ていたのですが、
朝倉の権限をダウンさせるかなんかして快勝。
あれ? 以後朝倉さんって出てなかったっけ?

・・・ていうか、ここでメガネがなくなるんですね。なんだかとてもかわいく見えるw
みくる派を自認してきたワタクシですが、長門に傾きそうです^^;


・・・なんて言った矢先にみくるイベントがグッドタイミングでキタ!
でも、どうやら未来のみくるのようで、ややしっかりしてるし大人っぽい。
それをキョンに信じてもらうために胸元のほくろを見せるものの、
これは時間軸を間違えた未来みくるのミス。特盛ってwww

そして話は本題に。
キーワードは白雪姫だそうで。
巻き込まれるトンデモ事件というのは草野球編で語られていたアレでしょうかね?
関係ないけど、未来みくるが帰るときの笑顔は最高ですなぁ!


うーん、やはり憂鬱シリーズはストーリーの中心のようで。
でも次回はまた肌寒い季節のお話みたい^^;
[PR]
by supermanchang | 2006-06-05 07:31 | 涼宮ハルヒの憂鬱
涼宮ハルヒの憂鬱 第9話
舞台は冬。
SOS団の面々は変わらぬ日々を過ごしているようで。
あくまでSOS団的には、ですが。

キョンがパシリにつかわれたり、
みくるちゃんがコスプレ写真を撮られまくったりというようなことはあったものの、
なかなか事件的なことも起きず、ゆっくりと時間が過ぎていきます。

・・・今回のテーマは「SOS団の日常」とか?

で、ホントになんにもないまま下校時間。
最後はハルヒと相合傘をして帰ることに。
このちょっとした照れっぷりががわいいのう。


・・・やべぇ、こんくらいしか書くことないwww
マジで最終話っぽい描写でしたね。
この何気ない日常が、ハルヒの望んだもの、ということなのでしょうか?

しかし、これを観たあとがやっと憂鬱のⅣか・・・。
[PR]
by supermanchang | 2006-05-29 07:33 | 涼宮ハルヒの憂鬱
涼宮ハルヒの憂鬱 第8話
孤島症候群の後半ですね。
冗談ではなくホントに人が死んだようで・・・。


みんなが沈んでいるなか、名探偵ハルヒが動き出す。
キョンを廊下に呼び出し、色々と情報交換。
・・・しかしうまい具合に目撃証言があったもんですなぁ。
これもハルヒの力(語弊あり?)の一端でしょうか?

その後も順調に解決に向けて情報を集めていく名探偵。
ほどよくピンチもあったりして、すっかり推理ものを観てる気分になりましたw


・・・と思っていたら、えらいファニーな結末を迎えることに。
ハルヒを満足させるためのお芝居だったみたいですね。
当の本人はなんか逆転裁判みたいなポーズとってノリノリですし、
大成功! ってところでしょうかねw


しかし、帰りのクルーザーでの古泉との会話の際にピックアップされた
キョンのほくろ毛は何なんでしょうね。笑う部分ではなかったようでw
・・・そんなことより、今回はみくるちゃんの出番が少なすぎるぞ!


で、次回は「サムデイ イン ザ レイン」らしいです。
・・・って、どう見ても冬。また知らねーやつが当たり前のように居たりしないだろうなw
[PR]
by supermanchang | 2006-05-22 00:33 | 涼宮ハルヒの憂鬱
涼宮ハルヒの憂鬱 第7話
さてさて、今回の時間軸はどうなってるんだ?
って、明日から夏休みかぁ。
薄着の季節ですなぁウヘヘェアヒャヒャヒャ(´∀`)


それでもSOS団はいつもどおりな感じ。
ハルヒの無理難題を渋々聞きいれて
作業をするキョンというのはもはや定番の構図ですわね。

そんな彼らのもとに来客が。
新キャラ北!! と思ったら、チョイ役のようですね。
しかもあのかわいそうなパソコン部の部長の彼女らしいです。
そしてその彼が行方不明なので探してほしいとのこと。

で、SOS団の一行は彼の家に行ってみることに。
長門がむりやり鍵をこじ開け、部屋の中に進入したところ、部長は不在。
しかし、古泉と長門は違和感を感じたようで、
解散後ハルヒを除くメンバーで再び進入しようと呼びかける。

・・・ここからはもう怒涛の展開でさっぱりですorz
いきなり辺りが砂漠になってたり、なんかでかいの出てきたり、
何だかわかんないうちにそれを倒したり、やっぱりみくるは役に立たなかったりw

そして後日談。
なんか長門さんは僕が思っていたよりもはるかに重要な人物のようで。
どのような役割なのかはイマイチわかっていませんが。

うーん、やっぱり閉鎖空間がよくわからん。
まあ、わからないなりに楽しんではいますがね。
他のブログさんの考察を読むのも楽しいし。


・・・ていうか、今回萌え分足りなくないですか?
作画は特に良かったと思うのですが。
[PR]
by supermanchang | 2006-05-15 00:43 | 涼宮ハルヒの憂鬱
涼宮ハルヒの憂鬱 第6話
話の順序がめちゃくちゃなのにはもう慣れたのですが、
それにしたって、やっぱり突拍子もない展開ですねぇ。
もう夏も近そうですし。服装的に。


今回のタイトルにあるのは「孤島症候群」。
なんのこっちゃ、って感じですねハイ。
楽しく夏合宿という話ではないのは間違いなさそうですが・・・。

ハルヒは相変わらずぶっ飛ばしてますが、基本的には平和ですわね。
お決まりぃなサービスショットもありぃので、ぼかーまんぞくです。


だけどやっぱり雲行きが怪しくなってくるわけで。
予定調和的に(ていうかそういうアニメかw)嵐が来て帰れなくなる一行。
それでもまだまだ事件的なにおいはなく、遊戯室で楽しく遊んでます。
捨牌の並べ方がハルヒらしくていいですね。しかも役満てウラヤマシスw


次の日も嵐で立ち往生。
枕を投げて遊ぶハルヒたちのもとに不穏な報せが。
そこからコナン君も真っ青のお決まりの流れで刺殺体を発見することに。

・・・って、刺殺体!?
超暗黒じゃないですか!
そういう流れにもっていって、うまいこと収まるのかい!?
あーどうなるのどうなるの! 早く来週になんないかなー!


・・・と思っていたらそこはやはりハルヒ。
来週は全然違う話のようですorz
[PR]
by supermanchang | 2006-05-08 00:35 | 涼宮ハルヒの憂鬱
涼宮ハルヒの憂鬱 第5話
開始4~5分間SFちっくな話が続いて寝そうになりました・・・。
でも、今回の話を見て、なんとなく大筋がつかめてきました。
ハルヒ(とキョン)が世界に大きな影響を与えうる存在であって、
SOS団の他の3人は立場は違えど、それを抑止したり
監視したりする役割を担っている、ということで桶・・・ですかね?


それはともかく・・・、
みくる先輩のメイド服姿、すげえな。
自分がこのアニメを萌え目的で見てるのがよくわかったw


で、後半。
みくるちゃんとのデート!
良い流れですな!! 何が起こるのやら^^

・・・と思いきや、
みくる、やっぱりお前もなのか。
でも、彼女は未来から来たということで、長門や古泉とはちと違うようで。
古泉は超能力者とかこれまたサイコなことを言っちゃってるしー。


しかし、ハルヒのアレはやきもちなのか?
どうにも僕はこの方がつかめないというか何というか。
まあ、可愛ければなんでもいいか!
[PR]
by supermanchang | 2006-05-01 00:31 | 涼宮ハルヒの憂鬱
トップ

アニゲ中心のいかんともしがたいブログですが、お暇つぶしにでもなれば。コメント、トラバ歓迎ですー。
by supermanchang
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク&コンタクト
【mixi】

mixi

マイミク申請等お気軽にどうぞー。


人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧