最新のトラックバック
楓の ネギま!ニュース ..
from 楓の箱リロLive対戦日記
ネギま!関連サイト巡回(..
from ネギま!部屋(楊さんのページ..
第69回優駿牝馬(オーク..
from 競馬雑記
お兄ちゃんの無念を晴らす..
from 不定期更新のスポーツニュース
【回顧】オークス・東海S
from 三連単を当ててみたいブログ
2歳女王が樫の舞台で再び..
from いちご一恵の勝ち馬日和
G? オークス 当たりま..
from お地蔵さまの寄り道
【きっどさんのG?反省会..
from しっとう?岩田亜矢那
[36、37連敗]ひなげ..
from 連敗爆進王の競馬放浪記
第69回 優駿牝馬の予想結果
from アミューズエイド
検索
ライフログ
ネギま!? Princess Festival
【はじめに】

ネタばれ超全開です。
DVD発売まで情報をシャットアウトしたいという方はご注意を。
あと、「ココおかしくね?」みたいな箇所がありましたら、是非ご指摘くださいm(_ _)m

※3月5日更新。写真なんかをアップしてみました。




Princess Festivalに行ってきました!
果たして今の勢いでこんなでかいハコが埋まるのか、
なんて失礼なことを考えていたりしましたが、はてさて。


【横浜到着~物販】

夜行バス→山手線→京浜東北線のコンボで桜木町到着は朝7時頃。
とりあえず場所を確認しないと不安になる性質なので、早速会場へ。

e0058207_14472633.jpg

この時点で軽く100人以上は並んでましたね。

この後僕が居たところを通り過ぎた人が、
「ここら辺ですでに150人はいるな」と言っていたのでそのくらいではないかと(人任せか
話が前後しますが、朝っぱらなんで街の方に行ってもやることないので並んでみることに。
別に欲しいものがあるわけでなし、わざわざ並ぶ必要あるかなぁ、と自問自答しつつ。

一時間後、もっと自問自答しとけよ、と思う自分が居ました。

海風が冷たすぎる。そして俺軽装すぎる。
いやね、三月の東京なんてあったかいもんだろ、とタカをくくってまして。
久しぶりに春物着たかったっていうのもありましたけど。
黒ジャケにストライプのシャツ着て寒そうにしてたの、あれが僕ですw


しかし何だかんだで経過してしまうのが時間というもので。
隣の人と話したりしているうちに10時になって、物販がスタートしました。
手際が悪いのはデフォ、とはいえやっぱりちょっとイラッときましたが、
何とか10時40分くらいには目当てのものをゲットできました。

今回買ったのは、うちわ×5、バインダー、下敷きで計6,210円。
欲しいものがあるわけでなし、とか言ってたのは誰だ。
だって、うちわがかわいかったんだもん。

e0058207_14475778.jpg

明日菜うちわ。

e0058207_1449063.jpg

木乃香うちわ。

e0058207_1449228.jpg

のどかうちわ。

e0058207_14493731.jpg

エヴァうちわ。超絶かわいい。

e0058207_1450179.jpg

刹那うちわ。


e0058207_1450329.jpg

バインダー。カードはのどかさん。

e0058207_14511338.jpg

下敷き。何故欲しくなったのかw


あ、まんじゅうは買いませんでした。
家族のお土産にはできないし、友達と飲むとき持っていくというのもちょっと。
だったら自分で処理するしかないわけでして。絵面的に悲しすぎる。


あと、新作ゲームや原稿、過去のイベントの衣装の展示なんかもありました。
Wiiのゲームの立ち絵が素敵そうな感じ。
衣装は・・・、俺でも作れそうw



【開場前~開演前】

横浜を散策した後、2時半頃に会場に戻ってきました。
で、「鈴きん的。」の鈴きんさん主催の色紙を贈ろう企画に参加させていただきました。
事前に参加表明をしていなかったのにもかかわらず、快く許可をいただけたことにまず感謝。
そして、大好きな声優さんのために何かをするという機会を与えてくれたこと
自体にも、また感謝。喜んでくれたらいいなぁ。
こういう人のつながりも、イベントの醍醐味ですね。
それを単独行動大好きな俺が言うか、って気もちょっとしますがw

e0058207_0522595.jpg

ありがたいことに掲載許可をいただけたのでアップ。
いやー、壮観ですね。横浜湾に映えること映えること。


そうこうしているうちに開場の時間。
パシフィコはもちろん初めてなのですが、綺麗なとこですね。
ステージは階段が設置されてはいるものの、比較的シンプルなつくりか。

開演前には、1階は空席がほとんど目立たないくらい埋まっていました。
2階と3階は知りませんが、「二階席盛り上がってるー?」みたいなMCの時に
結構声がしてたので、少なくともサビシー感じではなかったのでは。
誰だろうね、埋まるか心配とかって身の程知らずなこと言ってたのはw



【開演】

そしてついに開演。
僕の席は1階の最後方でした。
ステージを視認しにくいのは残念極まりなかったですが、
その分後ろを気にすることなく跳びまくれたのでそれはそれでよかったです。
普段なら後ろが見えなくなると、ってんでなかなか全力では跳べないので。

以下、セットリストと簡単な感想、
それからMCというか小芝居の内容について。
あんまりきちんとしたメモをとっていたわけではないので
間違いもあるかもしれませんが、ご容赦くださいませ。


01,1000%SPARKING! メドレー

例の1000スパBOXに入っていたメドレーを一発目から!
登場順もCDに収録されているとおり。
初っ端から跳びまくり&腕振りまくりで疲れましたw
これが最初ということは、ラストにハピマテをもってくるのかな
というような邪推をしてしまったのは内緒。

あと、初っ端から視認できないのが無念で泣きそうでした。
今回は全体的に衣装良かったと思います。今からDVDが楽しみだぜダハハ!

追記:
チアは出口さんのみだったので他のグループに吸収されていたようです。
見えなかったしテンション上がってたのでよぐわがんねがっだ。
「ネギま部屋(楊さんのページ別館)」さん、参照させていただきましたm(_ _)m


02,ココロザシ成長中☆

長く濃密な一曲目が終わり、神田さんの登場。
まあ、歌っている曲数からいって当然ですわな。
そんなに好きな曲ではないのですが、なんかテンション上がりました。

追記:
「猫とネギま!と声優さん」によると、
この時「ネギま!?のファイナルイベントへようこそー!」と言ったらしいです。
そんな大事なことも聞き逃すほどはしゃいでいたのでしょうか、僕は。


03,イジワルな唇

みんなのアイドルの方のちうタンの口調で始まったので
てっきりアッチをやるのかと思いきや、方向転換してコッチを。
まあ、せっかくの先行配信曲ですからね。

いつもどおりバックを従えての登場でしたが、僕の席からは誰だかわからずorz


04,Re-born

早くもiTunes配信曲中1、2を争うであろう人気曲がここで。
確かに後に持っていけばいくほど扱いが難しいかも、とは思いますが。

しかしこの曲の由貴さんは素敵だった!


05,montage~まだ見ぬ僕へ~

三曲続けてシリアスというかクール目な曲。
これを初めて聴いたときは、利奈さんにこんなハードな曲が歌えるのか、
と心配したものですがいやはや、やるものですね、と。

衣装はサウザンドマスター的なローブでした。


~MC1


06,永遠のときを越えて

会場の盛り上がりをみても、人気のある曲だといえると思うのですが、
僕は単調というか、手堅くまとまりすぎている印象があって特別好きにはなれませんでした。
ただ、彼女のパワーボイスには聞きほれてしまいましたよ。
1サビか2サビ終わりにこちらをあおっていたのですが、アレは身体が熱くなった!


07,チュパ研の唄~きっと、いルーンヤ~

まあ、20曲とかやるんであればこういう曲があってもいいわな。
歌い手さんたちのコミカルな動作も良かった。一服の清涼剤って感じ。

ただ、この曲に200円出したのはもったいなかったなと今でも思っていますw


~MC2


08,Never give up!

さすがこのせつ曲、盛り上がりました。
音源を聴くとそんなに印象良くないんだけど、とにかくライブで楽しい曲!
力の限り「藍ぽぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉん!!!」と叫びましたとも。


~MC3


09,ポジティブ!アクティブ!モロジブン!

美佐さん、あんたスゲェよ。


~MC4


10,戦え!バカレンジャー!

一番だけ、だったはず。
今回はいつにも増してメモが適当なものでしてハイ。
やっぱ『ゼロォォォォォォォォォォォ!!!』とか言うのが楽しい。


11,日本の心

マターリ聴く気満々でしたが、
意外と手拍子が楽しくてですねぇ・・・。
あと、小道具として扇子を持っていました。これは近くで見たかったなぁ。


~MC5


12,マホラ戦隊バカレンジャー

個人的には先代バカレン曲の方が好きかなぁ。
どうせならヨッちゃんが出てきてギターを弾いてくれるとかやってほしかった。

盛り上がるか盛り上がらないかは俺の知ったことではない。


~MC6


13,ポンポン両手にあればWin
14,GLOW WILD
15,KIZUNA
16,a precious pride


この4曲はメドレーみたいな感じでワンコーラスずつ。
それぞれ微妙に忘れててちと焦りました。
ポンポンなんか曲名出てこなくてメモに「7月」って書いちゃってるしぃ。


17,「おはよう!」

これはフルコーラス歌ってたような、気が、するん、だけ、ど。
うーん、あんま自信ないです。話の流れ的にも。

ステージが賑やかで見ていて楽しかったのは覚えてるんだけど、
それに目を奪われていたせいじゃろうか?


18,Go!Go!マイスターズ

ぼかぁこの曲が大好きなんで、そりゃあ気合入れて叫びましたとも。
最初はぎこちなかったけど、最後の方は上手く盛り上がれていた気がします。
何よりも、舞太がいないのにチョイスしてくれた偉い人に大感謝!

「笑顔の花」はやんなかったのにね。


19,気まぐれ行進曲♪

これは正真正銘マターリ見てました。
何にも考えずにサイリウム振ってました。

ってこの感想、昨秋の音楽の授業とまるっきりおんなじだね。


20,真夜中のPhilosophy

これも比較的静かーに聴き入っていました。
ただ、なっちゃんはやっぱり声優としての技量と比較して
歌の上手さは落ちるかな、と改めて。

ただ単に声量が増したところと俺が気を抜いたところのタイミングが合っただけかもしれないけど。


~MC7


21,Let's Play with your Dream!

あー、俺が一番聴きこんでない曲だ。

何というか、飛ばしたくなるんですよね(酷い


22,Suger Memory

これまた比較的のんびり聴けるタイプの曲、ですよね。
タイトルどおり、全体的にあま~いにおいがただよっています。

しかし明日菜といんちょのコンビこれが初ってのは意外ですよね。


23,Infinity Love 2U

これまでの流れを断ち切るかの如く、いきなり踊れる曲キタ!!
クラブで踊るような感じで、お洒落ぇ~に楽しみたいナイスナンバーです。
ステップなんてろくに踏めないけど、それらしければそれでいいのさ!

周りは本っ当に迷惑かもしれない、ということに今気づいた。


24,らぶ☆センセイション

ライブで楽しいネギま曲栄光の第二位!(aqua stripe調べ対象俺ひとり)
今回も非常に楽しかったです。もう跳んで跳んで跳んで跳んで。
ここで一気に汗が噴き出したなぁ(もう遠い目


25,Girls, be ambitious ~シンデレラになろうよ~

旧譜のなかではかなりの好待遇ですよね。
普通にフルコーラスってコレとハピマテだけですから。
確かにいい曲ですよね。改めてとても綺麗な曲だと思いました。

あーでも、振りは相当忘れてた。


26,星空レター

もうそろそろ終わりだなー、ていう寂しさがこみ上げてきました。
神田さんも感極まってか泣いていましたね。
清冽な空間、なんて言い方をしてもバチはあたらんのではないかと
思うほど、曲調とも相まっていて、もうなんともいえない素敵な瞬間でした。


27,A-LY-YA!

そしてラストはもちろんエンディング曲であるこの曲。
正直に白状すると振りを全く知りませんでした。
つまりはDVD二巻を買っていないということですね!

まあ、買ってたところで見てきているということにはなりませんが僕の場合。



⇒MC、というか小芝居のあらすじ

ネギ君が落ち着かない様子で「やばいやばい」と繰り返しているところからスタート。
そこにいいんちょが現れて、悩みを聞きますよ、といつもの調子で。
その悩みを聞いた彼女は、クラスメイト達に協力を要請する。

ネギ君の悩みの種は、バカレンジャーの成績。
彼女達は、いよいよもって真面目に勉強して良い成績をとらなければ
落第してしまうくらいヤバイのだそうで。
それなのに当の本人達は「チュパカブラいねー」だのしょうもない。

しかしそんなバカレンジャー達も、
いいんちょからネギの悩みを聞かされて、いよいよそのヤバさがわかってしまった。
なんで早く教えなかったの、とネギを問い詰める明日菜だが、
もちろんそんなことをしてもどうにかなるわけではなく。
(この後、明日菜といいんちょの喧嘩が始まったり、まき絵が失格言われたり)

そんな折、パル達がひとつのニュースを持ってくる。
それは、中等部の成績トップのクラスからひとり、プリンセスを選ぶというものだった。
そしてその選考責任者がネギだということも同時に公に晒されてしまうことに。
かくして、この強力な動機付けによって、バカレンジャーの試験対策がスタートしたのである。

それぞれが厳しく、しかししょうもない特訓を受けるなか、
ネギ君は彼女達ができないのは自分のせいだ、僕は駄目だと落ち込んでしまう。
それを五月が励まし、夜の補習を手伝う、と宣言。
ネギは、ようやく活気を取り戻すのだった。

その後、もうなんともなんねーと諦めかけたりしながらも何とか乗り切り、テストが終了。
トップにはなれなかったものの(落第はしないで済んだ)、
ネギはみんながプリンセスですよ、と上手い締め。
最後は3-Aらしいドタバタな終わり方だったが、無事一件落着!


・・・だいぶはしょってますが、流れ的にはこんな感じです。
もっと詳しく書ける部分もあるにはあるんですけど、別にいいかなと思いますし、
それ以前に、僕の記憶から綺麗にスッポリと抜けている箇所があるので。
他に詳しいブログさんがたくさんあると思うので、こんなとこで見ずとも、ねえw

追記:
「ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに...」さんのレポが詳しいし読みやすいです。
僕もこういう感じで書けるようになりたいなぁ、と。




【アンコール】

コールが入る前にスタンドが設置されていましたが、それはご愛嬌ですかね。
今回も、しっかりとアンコールに応えてくれました!


01,ハッピー☆マテリアル

もう最高に決まってるから書くまでもないw
今回も跳びまくりましたっ!

そういえばBメロはPPPH派がかなり多かった気が。ナマモノですなぁ。


02,1000%SPARKING!

最後は1000スパオリジナルバージョン。
残る力を振り絞って手を振りましたっ!



そして最後に出演者からのあいさつ。
なんか、お別れを示唆するようなしないような言葉が多かったですね。
それはともかくとして、出演者の皆さんも充実した時をすごすことが
できたようで、良かった良かった。僕ら客側が楽しかったのなんて、
あの盛り上がりようをステージから見てればまるわかりでしょうしw



【まとめ】

個人的には今までのネギイベで一番楽しかったです。
大麻帆良もすごかったけど、違うのは僕自身の経験値ですね。
あの時は、初めてのイベントということもあって、なかなか難しいな、
と思う場面もあったのですが、それから色々なイベントに参加してきて、
その楽しみかたを覚えてきたつもりですし、それが今日実を結んだと思っています。

いつもなら今後の展望などが語られるところ、それが一切なかった
ということで、もう本当におしまいかなー、と。
またいつか、こんな楽しい時間を一緒に過ごしたいものですが・・・。

なんか暗い締め方になっちゃったので、最後にもう一度だけ。
本当に、ものすごく楽しかったです。



DVDは7月4日発売!!

[PR]
by supermanchang | 2007-03-04 03:10 | 魔法先生ネギま!
<< 弥生賞結果~現地で見てきましたっ 弥生賞 >>
トップ

アニゲ中心のいかんともしがたいブログですが、お暇つぶしにでもなれば。コメント、トラバ歓迎ですー。
by supermanchang
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク&コンタクト
【mixi】

mixi

マイミク申請等お気軽にどうぞー。


人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧