最新のトラックバック
楓の ネギま!ニュース ..
from 楓の箱リロLive対戦日記
ネギま!関連サイト巡回(..
from ネギま!部屋(楊さんのページ..
第69回優駿牝馬(オーク..
from 競馬雑記
お兄ちゃんの無念を晴らす..
from 不定期更新のスポーツニュース
【回顧】オークス・東海S
from 三連単を当ててみたいブログ
2歳女王が樫の舞台で再び..
from いちご一恵の勝ち馬日和
G? オークス 当たりま..
from お地蔵さまの寄り道
【きっどさんのG?反省会..
from しっとう?岩田亜矢那
[36、37連敗]ひなげ..
from 連敗爆進王の競馬放浪記
第69回 優駿牝馬の予想結果
from アミューズエイド
検索
ライフログ
水樹奈々 「THE MUSEUM」
水樹奈々のベストなんぞを買ってみました。
結構聴いてはいるもののあんまりCDを持ってなかったので、丁度いいなと。
つーわけで、たとえこの作品中にファンなら垂涎もののギミックがあったとしても
全く気付かないに決まっていますので、その辺は勘弁してください。

まずはジャケットからいってみましょうか。

e0058207_16492947.jpg

いい紙使ってるぅ!w
ぶっちゃけ彼女の顔はそんな好きでもないので、
デザインとか材質とかさえしっかりしてれば何でもいいんだ俺は。

ライナー&ケースはこんな感じ。

e0058207_16532810.jpg

シンプルなつくり。
美術館のノベルティとか売り物の写真集とかみたいな、洗練された感じが良い。
まあ、題名が題名ですからね。中も、館内の案内板を思い起こさせるようなナイスデザイン。


さて、肝心の内容についてですが、まあ普通のシングルコレクションです。
リリース順に曲を並べることの利点は、その人の成長を感じつつ聴けるところにありますよね。
ただ、やっぱり個人的にはアルバム曲なんかからもバランスよく名曲を
チョイスした感じのつくりの方が好きだったりしますが。

楽曲は言うまでもなく高いレベルにあります。
特に後半に重厚かつ壮大なイメージを想起させるものが多く、鳥肌立ちまくり。
そしてそんなハイクオリティな音群に全く負けていない奈々さんの歌声が素敵過ぎる。
声優としてもバリバリ仕事をしながらもここまで歌が上手いってーのは凄いなと改めて。

以下、一曲ごとの感想になります。


01,想い

記念すべきファーストシングル、らしいw
実は初めて聴いたものでしてハイ。

最近彼女がシングルで出すものとは全く違った趣の、
ともすれば退廃的なにおいさえ感じてしまいそうなメロディ。詞もちと重々しい感じです。
アルバムのオープニングチューンとしてはどうかな、と思わないこともない。


02,Heaven Knows

これもちょっと勢いに欠けるというか、ダラッとしてしまいそうになる曲。
正直に言うとあんまり好きじゃないなぁ。

関係ないけど、ヘブンノウズって言うとスミスを思い出す。


03,The place of happiness

前二曲とは違って、やや彼女らしい力強さが宿ってきたかな、と。
それでもまだスコーンと突き抜けたような感じがなく、物足りないといえば物足りないかも。
間奏のシンセなんかは結構好きなんですけどね。


04,LOVE&HISTORY

やっと聴いたことある曲が出てきた。
でも、「The place~」とかなり近い印象。
明日にはどっちがどっちだか忘れてそう。まあ、同じ作詞家、作曲家ですからね。
しかも調べたら同じシリーズのゲームの主題歌同士とな。


05,POWER GATE

奈々さんの曲にしてはライトな疾走感に溢れた曲ですよね。
ちょっぴりおセンチなメロとか主張の強いベースラインとかってーものは僕の大好物ですから!
歌詞も前向きでマッチしてると思いますし、かなり好きです。


06,suddenly~巡り合えて~

水樹奈々のボーカル爆発、って感じですかね個人的には。
パワフルな歌声を浮き彫りにさせてくれるような主張の少ない、
言い換えれば大人しめなバックが逆に印象的です。

コーラスのせいもあるかもしれませんが、JAMっぽくも聴こえるなぁ。


07,New Sensation

例えるなら、落ち込んだ人の背中をバシバシ叩く感じの、
無遠慮だなと感じつつも頑張らなきゃと思わせるようなパワーがありますよね。
ライブで聴くなら、はしゃぎたいところを我慢して、じっくりと聴き入ってみたい。

まあ、そんなこと言っといてはしゃぐかもしれませんがw


08,still in the groove

あんまり好きじゃなかったりしますが、とにかく歌うのが難しそう。
今度カラオケ行ったら歌ってみようと思います。
そして上手く歌えなかったら改めて聴いて「奈々うめぇー」と賞賛することにします。


09,パノラマ-Panorama-

間奏がオーソドックスながらもかっこよくて好き。
ただ、同様にオーソドックスでよくある感じのサビの歌メロは好きになれない。


10,innocent starter

説明不要の大人気アニメのテーマ曲ですね。
すんげー久しぶりに聴いたのですが、改めて聴くと結構いいなぁ。
昔はサビがおとなしすぎてあんまり聴く気になれなかったのですがね。
まあ、今でもそれはあまり変わってないのですが、
二周目に入る前の間奏からAメロに至るまでの部分のかっこよさに気付いたというか。

ちなみにStrikerSなる新シリーズが始まるらしいですが、
個人的にあの頭身に違和感バリバリってーのは言っちゃ駄目なの?w


11,WILD EYES

いやー、この曲好きなんですよねぇ。
ベースが際立つクールなサビとか、シンセの音があまりに印象的な前奏とか。
ていうか「クールなサビ」っつー表現のダサさったらないなと思うのだけど如何に。
まあ、「WILD EYES」っつータイトルもダセェからお揃いってことでいいか!


12,ETERNAL BLAZE

オリコン初登場2位はマジでおったまげたね。
でも私的にはそんなに好きでもなかったり。
なのはにお熱だったらまた違ってくるのかな、くらいの感じです。

とはいえ、やはり上松さんの力は絶大だな、と。
Elements Gardenの生み出す壮大な音楽は、間違いなく奈々さんに合ってると思います。


13,SUPER GENERATION

このアルバムのなかでは断トツでポップな曲ですね。
前奏だけ聴くとヒスブルとかそっち系かと思ってしまう。
それを作ったのが奈々さんご本人というのがまた何ともいえないところですがw

でも、いい曲ですよね。
希望に満ちた輝かしい世界が充分に表現できているのではないかと思います。
他の収録曲とのバランスを考えても、貴重な存在です。


14,Justice to Believe(MUSEUM STYLE)

原曲の方をほとんど聴いていないので違いについては言及できないのですが、
ストリングスの主張が強くなって、歪んだギターが全体を包んでいる、という感じなの?
以前聴いた時はこんなノイジーじゃなくて、むしろシャープな印象を受けたので。


15,Crystal Letter

今作唯一のオリジナルナンバーは、力強くも優しい愛の歌。
これもいかにもElements Gardenといった感じの旋律の美しさが耳に残る。
ちょっとやりすぎかな、と思う箇所もあったりしますが、
聴きこむほどに好きになっていきそうな、そんな手ごたえを感じております。


16,TRANSMIGRATION 2007

で、ラストはボーナストラックのような位置づけなのでしょうか、
ファーストアルバムに収録されていた曲の新録バージョンっぽいです。
元になったのを聴いたことないからなんともいえないところ。
ファンといえるほどではない僕にはその妙を推し量る術もなく。



お気に入り:「WILD EYES」「SUPER GENERATION」
イマイチ:「Heaven Knows」「still in the groove」



こりゃー武道館もアリーナも満杯にできるわな、と。
あれだけ小さな体のどこにこんな凄い声をだすパワーが詰まってるんだ。
一度でいいから生で体感してみたいです。


THE MUSEUM(DVD付)
水樹奈々 / / キングレコード
ISBN : B000KZRNUA
スコア選択:




デイリー初登場4位おめ!!!

[PR]
by supermanchang | 2007-02-06 20:03 | アルバム感想
<< アルバム感想リスト クイズマジックアカデミー4 プ... >>
トップ

アニゲ中心のいかんともしがたいブログですが、お暇つぶしにでもなれば。コメント、トラバ歓迎ですー。
by supermanchang
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク&コンタクト
【mixi】

mixi

マイミク申請等お気軽にどうぞー。


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧