最新のトラックバック
楓の ネギま!ニュース ..
from 楓の箱リロLive対戦日記
ネギま!関連サイト巡回(..
from ネギま!部屋(楊さんのページ..
第69回優駿牝馬(オーク..
from 競馬雑記
お兄ちゃんの無念を晴らす..
from 不定期更新のスポーツニュース
【回顧】オークス・東海S
from 三連単を当ててみたいブログ
2歳女王が樫の舞台で再び..
from いちご一恵の勝ち馬日和
G? オークス 当たりま..
from お地蔵さまの寄り道
【きっどさんのG?反省会..
from しっとう?岩田亜矢那
[36、37連敗]ひなげ..
from 連敗爆進王の競馬放浪記
第69回 優駿牝馬の予想結果
from アミューズエイド
検索
ライフログ
四十八時間耐久自転車の旅
【あらすじ】
 会社辞める
  ↓
 実家に帰ろう!
  ↓
 旅費がもったいねぇな
  ↓
 自転車で帰ろう!


というわけで、自転車で千葉から仙台まで帰ってきました。
以下が旅日記になります。どうぞ読んでみてください。
・・・こんな言葉少なに本題に移っている時点で、どんなだったか察しがつくかもですが。



【荷物など】

持っていった荷物などの紹介です。
これから自転車で少しだけ遠出をしようと考えているひとには役に立つかも。
・・・立つか?


・自転車
 これがなければ始まりません。
 短期決戦とはいえ、メンテは念入りにしていきました。
 当ブログでは「ゲイリー君」と呼びます。ゲイリーフィッシャー製なので。

・蛍光テープ
 トンネル&夜間走行用にゲイリー君に貼りつけ貼りつけ。
 効果はあったのでしょうが、見た目がかっこ悪くなるのが珠にキズ。

・自転車用ライト
 これもトンネル&夜間走行用に新しく買いました。
 ていうか、これがなければ本当に死んでいたかもしれません。
 この旅最大の功労者です。文句無く。

・自転車用のカギ
 ダイアル式のものをひとつと、U字型のものをひとつ。
 期間が短かったので、いつも使ってるものです。問題なし。


・バックパック
 今回リアなどをつけていかなかったので、こいつを常に背負っていました。
 おかげで肩が痛いのなんのってw
 
・ショルダーバッグ
 飲み物と地図を入れる用。
 こっちは自転車にくくりつけることができたので、大して負担にはなりませんでした。
 もっとも、そのくくりつける方法を編み出したのは、結構最後の方なのですがorz


・タオル×5
 汗を拭いて良し、帽子代わりに頭に巻いて良し。
 予想通りMVP級の活躍をしてくれました。

・トイレットペーパー
 何かと役に立つかなー、と思い持っていったのですが、全く使いませんでした。
 長く旅をするひと向けのアイテムですかね。

・飲み物
 水とスポーツドリンクのペットボトル各一本ずつを常備。
 何故かスポドリの減りの方が倍くらい早かったですが。

・スニッカーズ
 非常時用のお菓子ですね。
 長く自転車に乗っていると、急に力が入らなくなる時があるので、その対策として。
 これを食べて十分くらい休めば、不思議なほど力がわいてきます。

・地図
 ツーリングマップルを買っていきました。
 ・・・東北版だけですが。



【服装】

・ディフィドゥケーションのキャップ
 日射病対策に。
 タオルを巻いていることの方が多かったのですが、
 店に入る時なんかは結構かぶってましたね。

・ジェネラルリサーチのマウンテンパーカ
 防寒用に。
 二日目は気温が上がらず肌寒かったので、大活躍しました。

・コムデギャルソンシャツの半そでシャツ
 日中走る時は、これをメインで着てました。
 ポリエステル製なので、使い勝手が良かったです。

・インナー×3
 タンクトップやらノースリーブやら。
 これもポリエステルみたいな、機能性に富んだ素材のものをチョイス。
 ユニクロでも十分良いものをそろえることができました。

・バーフェイズのカーゴパンツ
 ボトムはあんまり気をつかいませんでした。
 動きやすいものであればなんでも良いかなと思いまして。
 
・TASのスニーカー
 これも、あんまり凝ったものでなくてもいいな、と思ったので。
 


【旅日記】

・7月31日~日立市大嫌い宣言

 出発は朝十時。
 天気も良く、ハイテンションで最初の一歩を踏み出しました。

 六号線を爆走し、11時前には取手に到着。
 その後さらに北上を続けるうちに、あるラーメン屋に辿り着きました。
 
e0058207_18193930.jpg

 「ゆう」といえば小林ゆう(声優さんです)。
 この前日に行ったラジオの公録の余韻が残っていたので、つい入ってしまいました。

 感想は・・・、とにかく量が多い!
 大盛りがサービスだというので頼んでみたら、ものすごい量でした。
 ここに限らず、六号線沿いのお店にはボリュームのあるメニューが多い気が。
 あ、味もなかなかのものですので、機会があれば是非!
 取手から牛久のあたりだった・・・はず。

 その後、一定のペースを保ち北上していたのですが、三時頃にダウン。
 ガストで小休止をした時に頬をこすってみたら、大量の塩が噴出していて引きました。
 周りのお客さんの目も冷たかったですねーw
 
 夕方には水戸を通過し、日立を目指すことに。
 しっかし、この日立までの道のりってーのが、今思い出しても腹立たしい。
 とにかくね、坂ばっかりなんですよ。
 上って下っての繰り返し。しかも急勾配。
 今回の旅のなかでは、断トツできつい道だったと断言できます。

 そんなこんなで、夜九時頃に日立駅前に到着。
 近くの定食屋で贅沢にも刺身定食なんぞに舌鼓を打ち、
 贅沢にも東横インなんぞに泊まったりなんかしてしまいましたとさ。
 ちなみにこの日走ったのは100キロ超。


・8月1日~一足早い二十四時間マラソン

 朝からものすごい筋肉痛。
 ペダルをこぐ足に力が入らず、お昼頃まではかなりスローペースでした。
 でも、昼飯を食べたら一気にゲージ満タンになってビビッた。
 ちなみにお昼はすき家のカレー。

 で、程なくして福島県に突入。
 
e0058207_22121649.jpg

 まずは最南端のいわき市を抜けなければいけないのですが、とにかく広い!
 結局いわきを抜けるのは、日が暮れる頃になってしまいました。

 まあそれもこれも、アクアマリン福島に寄ってたからなのですが。
 ちなみにこの水族館、東北最大らしいです。
 水族館なんて高校生の時以来なので、ちと浮かれてしまいましたわ。

e0058207_22172443.jpg

 そして浮かれすぎて携帯を落とすというorz
 すぐに見つかったから良かったものの、猛省せざるを得ませんでした。
 いやー、財布じゃなくて本当に良かった!
 
 で、この日の夜は双葉というところに泊まろうと思ってたんですよ。
 ところが、何かユースサッカーの大会があるらしく、宿はどこも満杯。
 ・・・ここで浮かんだ案が、数時間後の僕を奈落の底に突き落とすことに。

 「福島、抜けちゃうか」

 こいつ、気でもふれたんじゃないかという感じですね。
 土地勘が無い方は、地図なんかを見ていただけると良いかと。

 そんなわけで再び北上を始めたのですが、すぐさま厄介な敵が襲ってきました。
 とにかく暗いんですよ。山奥なのでライトのひとつもなかったりして。
 あと厄介なのが眠気。とにかく目が開かない。
 道端のトラッカー用の休憩所で仮眠をとりつつしのぎました。
 
 福島を抜けたのは、夜が明けた頃でした。
 この頃はもうほとんど無心でしたね。
 一時間くらい走っては、コンビニの横に座って体力回復に努めてました。
 で、やっとこさゴールしたのが朝の九時頃。
 風呂に入ってネットを見てる間に、いつの間にか力尽きてました。



いやー、ホントにきつかったです。
とはいえ、時折見れる美しい風景や走り終えた後の達成感はやはり格別。
今度は夏の北海道を旅してみたいなぁ、なんて。
[PR]
by supermanchang | 2006-08-04 22:42 | 雑記
<< クイーンS ヒミツの課外授業 >>
トップ

アニゲ中心のいかんともしがたいブログですが、お暇つぶしにでもなれば。コメント、トラバ歓迎ですー。
by supermanchang
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク&コンタクト
【mixi】

mixi

マイミク申請等お気軽にどうぞー。


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧